テーマ:植物

ドラセナの大手術、挿し木に挑戦!!

さて、結婚式の時に植えて、もうすぐ20年経つドラセナの木。 すくすく、ぐんぐん成長し、天井に付いてしまったので、取り木に挑戦したのが去年 2020年の6月。 そもそも、このタイプのドラセナ(ドラセナにも色んな種類あり)で取り木に成功している例はネットで検索しても見つからず、不安の中、試みたのですが、やっぱりダメでした。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

挿し木した多肉植物の生長&実家のアシビを切り花に

去年の12月に挿し木した多肉植物、、、(撮影 去年12/26) ぐんぐん成長し、仕事場の日当たりの良い所に置いてます。 春になり、紅葉してた葉も緑になりました。(撮影 3/22) 2016年の4月に、クロが体調不良になったのは、もしかしたら実家庭のアシビの花(地面に落ちたもの)を食べた(足に付いたものを舐めた?)せいかもと…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

多肉植物の挿し木

多肉植物はインテリアにもなるのでとても可愛いです セダム虹の玉の様に、冬、外で管理しても凍らず丈夫な手のかからない多肉ちゃんもいますが、、、 冬、屋外だと凍って枯れてしまうものは家の中に入れます。手間はかかりますが、そこが植物を育てる面白いところでもある。 家の中でも、日中…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

花桃と多肉の紅葉

枯れそうになったけど、復活してきた、2013年に父と植えた、花桃。 今年は葉も茂り、綺麗に紅葉してくれて、秋の庭を彩ってくれました。 (撮影 11/22) リビングから見ると、太陽の光が葉を通り抜け、綺麗で癒されます。 ウッドデッキの鉢植え多肉たちも紅葉し始めました。 こちらは実家からもらってきた金のなる木の剪…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

剪定したパキラの水耕栽培と挿し木

剪定して切ったパキラの枝を、水に挿してインテリアにしたのはいつだったかなとブログを検索してみたら、なんと去年の7月!! もう1年以上前でした。 根が生えやすい様に缶に入れて(暗くして)飾っていました。 水を変えながら1年間水耕栽培してみたら、根っこが出てきました。 (去年プツプツ出てきたのが根っこだと思ってたけど違ったみた…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

家を建てて、住んでみての感想。今年のスパティフィラム。

今年ももう11月。早っっっ!! 2011年に浜に引っ越してからもうすぐ10年。早っっっ!! 積水ハウスで家を建てましたが、10年間住んでみて、取り入れて良かった点、後悔してる点、失敗した点、あさみちゃんのリクエストがあったので、改めて考えてまとめてみました。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

天井に付いたドラセナの取り木

結婚式の時に植えたドラセナ 2001年当時はこんなにも小さかったのですが、、、 2005年はすくすく育ちこんな感じに。(マンション時代) 2011年、浜に引っ越した時は部屋の半分くらいの高さだったのに、、、 2020年、伸びに伸びて、ついに天井到着{%ビックリ(チカチ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

多肉植物の植え替えとガラケー

ホームセンターで購入して育てている多肉植物たち。 バラバラの鉢だったのを、、、 黒い鉢に植え替えました。 見た目も統一してスッキリ、大きなワイヤーカゴに入るようになり、移動も楽ちんで一石二鳥 暖かくなったので、室内から屋外へ多肉植物たちを出したので…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

多肉植物を増やす。パキラを増やす。

去年、ホームセンターで購入した多肉植物たち。 お世話をしている時にポロっと取れてしまった葉から増やしてみようと挑戦したのは去年の11月。 方法はいたって簡単。取れた葉を、多肉植物の土の上に置き、たまに霧吹きで水をあげるくらい。 しばらくすると、置いた葉の根元から小さな芽が出てきました。                …
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

ドラセナ幸福の木の植え替え

久し振りのドラセナ(幸福の木)ネタです 2001年の結婚式(神前式)で、誓いの言葉の代わりとして植えたドラセナ、とりあえず過去記事を探してみたら、、、 2008年1月と2月に成長記録を書いて、、、 2008年8月にその後の経過を書いて、、、 2011年9月に浜へ引っ越し後のドラセナを書いていまし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今年のあじさい、カシワバアジサイも。

今年も実家のあじさいが沢山咲きました。 終わりかけの半ドライのあじさいの花を花瓶に挿して、 そのままドライになるのを待ちます。 こちらが完全にドライになったあじさいですが、青みが強くなりました。 こちら↓は自分ちの庭のカシワバアジサイ。だいぶ大株に!! カシワバアジサイは咲き始めはこんな感じに白ですが、、、 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

今年のあじさいとJちゃんチホchan♪

なかなかブログの更新が出来ていませんが、更新はまだか?と楽しみにいつも覗いてくれているという話を今日聞いて、張り切って更新(*^^*)♪ もう、秋も通り越し冬ですが(^^;)、、夏のあじさいのお話。 今年も実家のあじさいは沢山花を咲かせてくれました。 ドライにして、去年の色褪せたあじさいと選手交代です。 今年…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

薔薇の実を飾る

実家テナント駐車場横、山の斜面に勝手に出てきた野薔薇。 今年も実が赤くなってきたので、採ってきました。 高いところなので、高枝切りバサミで。 去年の記事を見ると、去年は12月に収穫したみたい。 この時期はまだ半分くらいしか赤くなってなかったので、まだ青い実は残して、赤い実だけ収穫してきました。 殺虫剤をかけて少…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

あじさいのドライフラワー

今年も、去年ほどではないけれど、実家のあじさいが沢山咲きました。 先輩Mちゃんにも少しお裾分けして♪ 残りは花瓶に活けて少しチリチリ乾燥してきたら、逆さに吊るしてドライフラワーを作ります。使わなくなったタオルハンガーが大活躍。 あじさいのドライは意外と難しい。あじさいの種類や扱い方によって、綺麗に仕上がるのとダメなのが…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

折り鶴蘭とセダム多肉植物

実家には折り鶴蘭があり、母が育てています。 叔母(母の妹)が作ったマクラメ編みでハンギングしてます。 実家の折り鶴蘭は土で栽培していますが、ランナーの下にある子株は、切って水に挿しておくと根が出てきて水耕栽培も出来ます。 水耕栽培は、空き瓶に入れ、水が減ったら足し、たまに根を洗うくらいで簡単。 母が「もしMちゃんが必…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

野薔薇の実をインテリアに&ラベンダー、X'masプレゼント、シクラメン♪

先日、父と一緒に実家テナントの除草作業に行った際、ふと見上げると、崖の上から可愛い実が沢山垂れ下がっているのを発見しました!!! 野薔薇の実かな??? 可愛いのでインテリアにしようと収穫してきました。 (父には、「こ~んなのなんさ使うの!?」と笑われましたが。) トゲトゲが沢山あるので、大きくて危険なトゲだけ地道にチ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

インテリアに金のなる木☆

今日で10月も終わり。1年はあっと言う間!!! さて。 今まで、金のなる木といえば、なんとなく、和風で、盆栽好きのおじさんが、5円玉を挟んだりして育てているイメージがありました が、去年、実家から金のなる木をもらってきてインテリアにしてみたら、なんだか…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

実家の大文字草と薔薇の実、ど根性コキア。

今年の夏のデパート催事アイテムに作ったハワイアンアクセサリーのアップが沢山あるのに全然おいついてない。記事作り、急がねば とりあえずは、季節外れになる前に、秋の植物ネタを。 2012年に、母がフリマで購入した大文字草(ダイモンジソウ)。 今年は沢山の花が咲きました。可憐で可愛い…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

あじさいのその後

今年は大収穫だった実家のあじさい。 収穫した後は水を入れた花瓶に挿して楽しみ、そのままドライになるのを待とうと思ったのですが、、、 水に挿したままだと花びらがチリチリになってしまうものが多く、水分の多い日本あじさいは特にチリチリになってきた。。。。 念じればドライになるはずなのに、おかしいなぁ(´・ω・`)。。。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

実家のあじさい大収穫&ブログカウンター300000♪

今年は、実家のあじさいが沢山花を咲かせてくれました。 紫陽花のドライフラワーを作るのは簡単そうで意外と難しかったりします。 調べてみると、花の色が褪せてきた頃に収穫し、吊るしておくより、水を入れた花瓶に挿して徐々にドライにすると良い。。。とか。吊るして屋外のエアコン室外機の前で一気に乾かした方が良い。。。とか。 とりあ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

あじさい。とアシナガバチ。

実家のあじさいのつづき 実家のあじさいはもうほとんど枯れたので、8/27に剪定し、まだ見られる花は持って帰ってきて飾りました。あじさい大好き♪(* ̄m ̄) 自然が作る色合いって、どうしてこんなに綺麗なんだろう。 あじさい剪定をしていると、葉の裏にアシナガバチが巣を作り始めているのを発見しました。…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

あじさいをインテリアに♪カネタタキもいたよ。

あじさいは生でもドライでも可愛くて大好き。 (でも、毒があるので気を付けましょう) 実家の庭にはあじさいが沢山あるので、生とドライをもらってきました。 この時のフリマで連れて帰ったアンティークの瓶にドライを挿し、手前のはまだ生なのでガラスの器に水を入れて飾ってます。    ドライの方、色が良く撮れてないなぁ。。。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ドライあじさいと蔵の木箱。可愛い長靴。

花屋さんに吊るされていた沢山のドライフラワー。 その中のドライあじさいにビビビ たぶん、形からピラミッドアジサイのピンクだと思いますが、あまりに綺麗なドライだったので2本連れて帰りました。 購入後にわかった事なのですが、ドライフラワーの横に『こちらは売り物ではありません』っ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ホタルブクロ、睡蓮、あじさい

今年の浜の残暑は異常なくらいにあぢぃです。 お盆前まではかなり涼しく、今年は冷夏なのかな?って思ったのに、ここにきてのこの猛残暑 元気に見えたマックでも、腫瘍を抱えていれば暑さもこたえてたのかなぁ。 突然マックが居なくなり、なんだか力が抜けて、やる気が出ないここ数日
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

話しかけられまくった一日。ドライ紫陽花

今日はどうでもいい小話です( ̄∀ ̄*) 先日、旦那さんとスーパーに行った時、旦那さんに「お母さんがポン酢ジュレが欲しいって言ってたんだよね、どこだろ?」と言ったら、傍に居たお客さんに「ポン酢ジュレ?こっちこっち~!」と連れて行ってもらえました。 お客さん(おばちゃん)に話しかけたんじゃないん…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2度目の綿花栽培日記 * 原発

2009年に、綿花を初めて育てました。その時の観察日記→こちら そして去年2010年にも綿花の種をもらって育てました。     2010年綿花の観察日記    2010年6月5日 種を蒔き…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

植物達の姿に癒される。

3.11の大地震と大津波、そして原発事故と気が滅入るニュースばかりでしたが、そんな中でも植物達は健気に春の訪れを知らせてくれていました。 2月にベランダで伸び伸びになってたアイビーを切って水に挿し、ラックの上に飾っておいたのですが、震災後は余震で倒れてこぼれるのが怖いので、部屋の隅の床に置いていました。 ふと気付くと、ぐんぐんと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

デパートで涼む & 多肉植物 & お寿司ぃーーー!?

残暑とは名ばかり、昼間はまだまだ暑さが続いている関東です 歩いて買い物(スーパー)に行くのも命がけ(ちょっと大げさ) スーパーの途中にあるデパートの1Fに、新しく水飲み場が出来たのを発見 酷暑の時は、わざわざデパートの中を通り、冷たい水を飲ん…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

プラビーズのブルー系3連ネックレス&百日紅

こちらは少し前にご注文ロングネックレスを作った時に、一緒に作ったネックレス。 涼しげなブルーのプラビーズを使った3連ネックレスです。                    1,300yen 82cm (NE 1361) 2連にすればこんな感じにも使えます。 実家の百日紅(さるすべり)が満開だと母が写メールくれまし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

机上時計のリメイク&朝顔第一号

机上で使っている時計をリメイクしてみました 5、6年前に東京インテリアでお安く購入した直径7cmくらいの小さい時計です。 まずは時計を分解します。。 枠部分のペイントです。(枠部分は金属製で、結構重みがあります。)  ①シルバーの枠を  ②ブラックブラウンでペイントし  ③その上からミル…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more