実家のキララとオステオスペルマム(アキラ)とハナミズキ

2018年に植えた実家のキララ。今年も頑張って黄色い花を咲かせてくれました。
黄色い花が少しでもあると、明るい雰囲気になります (撮影 2022/5/1)
キララ.JPG

2020年に植えたオステオスペルマムのアキラは、去年、ちゃんと切り戻して新しい鉢に植えてあげたら、今年は沢山花が咲きました。(撮影 2022/4/17)
アキラ1.JPG

こちらの白いアキラは、せっかく咲いた花弁が誰かに食べられてます!!
犯人は大きな尺取虫でした
アキラ2.JPG

ハナミズキは今年は花が少なめ。(たぶん、去年も少なめだったと思う)
一昨年は多かったのにな~。肥料かな。。 (撮影 2022/5/1)
ハナミズキ.JPG

応援してくださる方、こちら↓をポチっと宜しくお願いします(o^-')
(ブログランキングに参加してます♪1日1ポチ=10ポイント♪)
更新の励みになります。ポチッ→
にほんブログ村 インテリアブログへ
本日のランキング:54位

コロナの覚え書き(2022年2月・3月・4月)・国内ワクチン開発状況

まさか2年以上続くとは思ってもいなかったコロナ覚え書きです。
途中で止めるのもなんなので、続けます。

2022年1月からの続き。。。

2022年2月
オミクロン株の感染力が凄まじく、驚くほど急激に感染が広がり、2月上旬には
1日の全国の新規感染者数が10万人を超える日がありました。
2月下旬にはオミクロン株のBA1が、さらに感染力が高い『BA2』へと変異

 2/24ワクチン3回目(ファイザー・mRNAワクチン)接種完了。
 (副反応)今までで一番軽く、注射した所を押せば痛い程度。
 (cf. 母のワクチン1回目、2回目

2022年3月
3月下旬にはオミクロン株BA1とBA2の組み替え体『XE』が国内で初確認。
イギリス保安庁の解析では、『XE』は『BA2』に比べて10~20%感染力が強い

2022年4月
1日の全国の新規感染者数は5万人前後で推移。

 4/6ワクチン3回目(モデルナ・mRNAワクチン)接種完了。
 (副反応)腕の痛み、翌日は熱(37.8)と倦怠感と頭の重痛さで薬服用。
旦那さん 4/8ワクチン3回目(ファイザー・mRNAワクチン)接種完了。
 (副反応)軽く、翌日までの腕の軽い筋肉痛のみ。
 4/19ワクチン3回目(ファイザー・mRNAワクチン)接種完了。
 (副反応)腕の軽い痛み、翌日は倦怠感と頭の重痛さでバファリン服用。            
 (cf. 旦那さんと私と弟のワクチン1回目、2回目

コロナ感染者数.jpg

ファイザーやモデルナはメッセンジャーRNA(mRNA)を用いたワクチンですが、国内産の他のワクチンも開発中です。

現在の日本国内のワクチン開発状況について。
国内ワクチン.jpg

【第一三共】
メッセンジャーRNA(mRNA)を用いたワクチンを開発していた従来の開発方針を改め、今年から追加接種の臨床試験を先行してスタート。ファイザー製ワクチンは超低温冷凍の保存が必要ですが、第一三共製は冷蔵保存できるワクチンを目指しています。

【アンジェス】
ウイルスの遺伝子情報を導入したプラスミドDNAワクチンをいち早く開発していましたが、用量の見直しで開発が大幅に遅れ、供給開始は2023年頃と見込まれています。

【KMバイオロジクス】
開発しているのはインフルエンザワクチンと同じウイルスの感染力を無くした不活化ワクチンで、同社はこれまでの長期の使用実績から安全性が担保されている、としています。

【VLPセラピューティクス】
少量の接種で効果が期待できる新しいタイプのメッセンジャーRNA(mRNA)のワクチンを開発中。ファイザー製やモデルナ製と比べて接種量が10分の1〜100分の1で済むのが特徴で、副反応が軽減される可能性があるとされます。

【田辺三菱製薬】
カナダの子会社(メディカゴ)が開発した植物由来のワクチンについて、国内の未接種者に対して臨床試験を進めており、今秋までに承認申請を目指しています。このワクチンは、植物の葉にウイルスの遺伝子を組み込み、ワクチンの成分を抽出したもので、2回接種後の発熱の頻度は10%未満で、追加接種の臨床試験も検討しています。


早く副反応の無い安心安全なワクチンと、治療薬が使える様になって、コロナ覚え書きを終了出来る日がきますように
アマビエ.jpg

応援してくださる方、こちら↓をポチっと宜しくお願いします(o^-')
(ブログランキングに参加してます♪1日1ポチ=10ポイント♪)
更新の励みになります。ポチッ→
にほんブログ村 インテリアブログへ
本日のランキング:56位

4月、多肉植物と金のなる木を屋外に出しました。

わんさか増えている(増やしている?)多肉植物たち 4/10に金のなる木以外の多肉を、4/24金のなる木屋外(玄関前の北庭)に出しました
多肉1.JPG

去年は全部外のアイアンの台に乗ったけど、今年は増えたので、金のなる木は鉢底穴から虫が入らない様に100均の台に乗せて別に置きました。
多肉2.JPG

今年の3月に仕立て直しをした多肉の親株の切り口からは、すぐに子株が顔を出し、ニョキニョキすくすく育っています。

こちらはエキゾチカ。プチっと出た子株、10日くらいで結構大きく!!
多肉3.JPG

で、約1か月後の5月7日はこんなにぷっくり育ってます!!
多肉4.JPG

こちらはホワイトスプライト
多肉5.JPG

ホワイトスプライトは葉挿しではなかなか増えないので、親株の切り口から出てきた子株で増やします。5月7日はこんな感じ。
赤丸の名月にも子株が出てきてた!!
多肉6.JPG

相変わらず、多肉植物の名前は一向に覚えられません(笑)

応援してくださる方、こちら↓をポチっと宜しくお願いします(o^-')
(ブログランキングに参加してます♪1日1ポチ=10ポイント♪)
更新の励みになります。ポチッ→
にほんブログ村 インテリアブログへ
本日のランキング:56位

実家のハナカイドウとボケ

気付けばもう5月。この時期は沢山の花が一斉に咲いて、ブログのアップが追いつきません!4月に咲いてた実家の花です

実家のハナカイドウ

茶の間前に植えたほうは、今年は花が咲くと同時くらいに葉もニョキニョキ。
普通は花が満開になってから、続いて葉が伸びるのに気温の関係かな?
後ろでまん丸ボールみたいなおしりを向けてるのはシマです(笑)
 (撮影 2022/4/17)
ハナカイドウ1.JPG

毎年あまり花が咲かなかったもう1本のハナカイドウは、今年は葉が伸びる前に沢山の花を咲かせてくれました。(撮影 2022/4/17)
ハナカイドウ2.JPG

ボケ(東洋錦)は今年も花後の新芽の伸びが早く、花が隠れてしまいました。気候のせい?私の剪定の仕方が悪いのか??(撮影 2022/4/17)
ボケ1.JPG

こちらは母方じいちゃんの形見のボケ。今年は沢山咲きました。
(撮影 2022/4/21)
ボケ2.JPG

サーモンピンクの花がとても可愛いです。
ボケ3.JPG

こちらは白地に薄いピンクが入った可愛らしいボケ。(撮影 2022/4/17)
ボケ4.JPG

こちらは真っ赤な小さな花が咲くボケ。(撮影 2022/4/7)
ボケ5.JPG

ボケはみんな可愛らしい花が咲くのですが、すっごい長くて鋭いトゲがあるので、剪定の時は気を付けなければいけません
ボケトゲ.JPG

応援してくださる方、こちら↓をポチっと宜しくお願いします(o^-')
(ブログランキングに参加してます♪1日1ポチ=10ポイント♪)
更新の励みになります。ポチッ→
にほんブログ村 インテリアブログへ
本日のランキング:56位

2022年、浜のお祭り。

昨日、5月3日(火・祝)は浜のお祭りでした。

今年こそは通常のお祭りをと願っていたのですが、まだまだコロナが収束せず、去年同様、今年もお神輿様を車に乗せて町の中を周る形のお祭りとなりました。


お祭り当日は快晴。風はちょっと強かったけど、良いお天気です
お祭り1.JPG

朝、庭を見ると、キアゲハが 今年初めてのアゲハ蝶。
庭に出て写真を撮ると、私の周りをクルクルまわり、お祭り好きの父かな~
キアゲハ.JPG

午前中に旦那さんと実家へGO。実家では母がお神酒を準備。
お祭りお神酒.JPG

去年同様、今年も実家でトイレを借りるかもと言われていたので、(去年は何も準備してなかったら、沢山の方がトイレ休憩に来たので)今年は張り切ってトイレ案内のサインと、手洗い場を作っておきました。
お祭り準備.JPG

去年は神主さんはじめ、皆さんもれなく段差で躓いてしまった場所には、三角コーンを置き、危険の無いように準備。
お祭りコーン.JPG

トイレもお掃除して、よし、これで準備万端と待っていたのですが、、

お祭りの太鼓の音が聞こえてきたので、外に出てみると、車列の窓から、神主さんの『ありがとうございました~~~!!』(トイレは借りずに行きま~すってことだと思う)の声が聞こえ、実家でのトイレ休憩は無しで、あっという間に通りすぎて行きました。

追いかけると、ちょうど信号が赤だったので、ギリギリお神輿様を拝むことが出来て良かったです。(写真のブレさ加減が慌てぶりを物語ってます・笑)
お祭り車列.JPG

通常のお祭りとはいきませんでしたが、お天気に恵まれ良かったです。
(前日は結構な雨だったので一日違いでほんとに良かった)

シマは実家座敷のハウスの中で寝ていたのですが、お神輿様の音で、二階に避難していたみたいで、お神輿様が通り過ぎて行ったら下りてきました。
お祭りシマ1.JPG

お祭りシマ2.JPG

クロは朝から姿が見えませんでしたが、夕方4時半過ぎには帰宅して一安心。
お祭りと花火大会は、楽しいけど、猫の心配がつきものです

応援してくださる方、こちら↓をポチっと宜しくお願いします(o^-')
(ブログランキングに参加してます♪1日1ポチ=10ポイント♪)
更新の励みになります。ポチッ→
にほんブログ村 インテリアブログへ
本日のランキング:54位

実家庭、4月の花たちとシマ。

実家庭の花たち、暖かくなって、いろいろ咲いています。

こちらはムスカリ、ヒマラヤユキノシタ、ハナニラ、雪柳。(撮影 2022/4/3)

春の花.JPG

庭で写真を撮っていると、シマがまとわりついてきます。
シマ2.JPG

行く手を塞がれます。。。
シマ 2.JPG

ブラッシングして欲しいのです
シマ 3.JPG

実家ヒエラルキートップのシマ様に言われたら、何はさておき、ブラッシングして差し上げます(笑)

応援してくださる方、こちら↓をポチっと宜しくお願いします(o^-')
(ブログランキングに参加してます♪1日1ポチ=10ポイント♪)
更新の励みになります。ポチッ→
にほんブログ村 インテリアブログへ
本日のランキング:51位

今年ももれなくニッポンヒゲナガハナバチ

今年も4月中旬のある日突然、北庭に大量のニッポンヒゲナガハナバチが現れ、毎日、ブオンブオンと飛び回っています。

小さくてミツバチに似てて可愛い蜂ですが、数が多くてちょっとビビル。
地面にカメラを向けてシャッターを切るだけで、これだけ写ります
ハチ1.JPG

ブオンブオンと今年は100匹は飛んでると思いますが、一体何をしているのか?
よ~く観察してみると、みんな花粉団子を咥えて巣の周りを飛んでいるので、巣に入る順番待ちをしてるのかな??
ハチ2.JPG

こちらの蜂さんは、花粉団子を咥えたまま、葉の上で一休み。
(触覚が長いからオス)
ハチ3.JPG

こちらでは何?蜂団子になってるんですけど!?
後で調べてみたら、メスをめぐるオス同士の喧嘩だそうで。。怖っ。
ハチ4.JPG

自然に居なくなるまで、水撒きの時は足元に注意です。
ブオンブオン寄って来て、サンダルの下に入り込みます。ズボンの裾からも入って来そうで怖いので、裾にゴムを巻いて裾をすぼめて水撒きしてます
ハチ5.JPG

曇りの日は数が少ないですが、晴れた日は養蜂所か?みたいになってます。
そして、また、ある日突然、居なくなるのです。

応援してくださる方、こちら↓をポチっと宜しくお願いします(o^-')
(ブログランキングに参加してます♪1日1ポチ=10ポイント♪)
更新の励みになります。ポチッ→
にほんブログ村 インテリアブログへ
本日のランキング:59位

今年の花桃と沈丁花

2013年に父と植えた花桃は、今年も沢山咲いてくれました

4月2日、蕾が少しずつ膨らんできている花桃と、お隣さんの満開のミモザ。
花桃1.JPG

花桃2.JPG

4月10日、沢山の花が咲きました。
花桃3.JPG

4月16日、日にちが経つにつれ、花の色が濃くなる様な!?
花桃4.JPG

一時は枯れそうになって心配したけど、復活してくれてほんとに良かった
花桃5.JPG

玄関前、北庭の沈丁花も沢山の花を咲かせ、良い香です。(2022/4/10)
沈丁花.JPG

応援してくださる方、こちら↓をポチっと宜しくお願いします(o^-')
(ブログランキングに参加してます♪1日1ポチ=10ポイント♪)
更新の励みになります。ポチッ→
にほんブログ村 インテリアブログへ
本日のランキング:57位

八重水仙と雪柳

今年の八重の水仙(駐車場花壇)は、沢山花芽が出てきたなと思っていたのに、3月22日のまさかの雪で、3本も折れてしまいました。。

もしかしたら咲くかも?とコップに挿しておいたら、、、(2022/3/24)
八重水仙1.JPG

暖かい部屋の中に入れたせいか、蕾はみるみるふっくらと膨らみ、二日後には、ウサギの耳みたいに花びらが開き始めてビックリ!(2022/3/26)
八重水仙2.JPG

ちゃんと咲いてくれました!!(2022/3/29)
八重水仙3.JPG

折れずに庭に残った蕾4本は、少し遅れて満開に。(2022/4/10)
八重水仙4.JPG

3輪プラス4輪で、今年の八重水仙は7輪咲いてくれました。
来年も沢山咲いてくれますようにとお礼肥えをあげています
八重水仙5.JPG

2012年に隠居庭からちょこっともらってきて南庭に植えた雪柳

2017年にはモリモリ茂り、少しずらした場所に移植したのですが、そこでもちょっと管理が大変になったので、2018年か2019年くらいに、また移植しました。

今度は南庭の東側の塀際。ここだと、塀にくっ付く感じで管理しやすい。
雪柳は強いので、ここでもモリモリ育ってます!!(2022/4/10)
雪柳.JPG


応援してくださる方、こちら↓をポチっと宜しくお願いします(o^-')
(ブログランキングに参加してます♪1日1ポチ=10ポイント♪)
更新の励みになります。ポチッ→
にほんブログ村 インテリアブログへ
本日のランキング:57位

庭梅とヒヤシンスの鉢上げ。

先日、実家のカラーをウチの南庭に移植する時に、花桃の下に地植えにしていた庭梅を鉢に上げ、庭梅があった場所にカラーを植えました。

庭梅は地植えであまり育たなかったので、鉢植えにして、これからはウッドデッキの日当たりの良い場所で育ててみようと思います。(撮影 2022/4/10)
庭梅.JPG

同じく、実家カラーの移植の際、実家庭の日本水仙の陰に、小さなヒヤシンスの花を発見しました
ヒヤシンス1.JPG

おそらく、2008年の記事に載っていたこの鉢植えヒヤシンスを地植えにしたものだと思うのですが、チューリップと同じで、ヒヤシンスも地植えにしっぱなしだとだんだん弱ってきてしまいます。

ので、ついでなので掘り上げて救出し(2球あった)、ウチのチューリップの鉢に一緒に植えました。球根、上手く太らせられると良いな。
ヒヤシンス2.JPG


応援してくださる方、こちら↓をポチっと宜しくお願いします(o^-')
(ブログランキングに参加してます♪1日1ポチ=10ポイント♪)
更新の励みになります。ポチッ→
にほんブログ村 インテリアブログへ
本日のランキング:58位

実家のカラーの移植

実家の裏庭にあるカラーの株。
隠居のおばあちゃんが(いつの間にか)植えてくれてたものだそうです。

近くの木の陰で日当たりが悪かった時は数本しか花が咲きませんでしたが、日陰になる木を切って日当たりを良くしたら、どんどん株が大きく育ち(母が水と肥料をせっせとあげてたのも良かったと思う)、20本くらい花が上がる様になってとても元気になりました!

が、すぐ横にあるブルーベリーの木と交わってぶつかる様になってしまった為、これ以上根がごちゃごちゃと絡まらないうちに移植させることに。
カラー1.JPG

どこに移植するかと言うと、、、
カラーの花が大好きな、北の浜の叔母宅のお庭です

掘り上げは4月5日の午前中。前日まで結構雨が降っていたので、土が柔らかくなっていて、思ったより簡単に掘り上げる事ができました。

ブルーベリーの根がカラーの株と絡まっていたせいで、株が2つに分かれてしまったので、大きい株を叔母宅へ、小さい株は、私の家の庭に植える事に。
カラー2.JPG

カラーの株を掘り上げたあとは、ブルーベリーがスッキリとしました。
(近くのハランもブルーベリーの方に進出してきてたので、この後、剪定)
カラー3.JPG

で、午前中に掘り上げたカラーの株を、午後、北の浜の叔母宅へ持って行き、早速、植えました。叔母は、腐葉土も準備してて、日当たりの良い場所にフカフカの土で植えてもらったカラーちゃん。
カラー4.JPG

乾燥を好む畑地性のカラー(ピンクや黄色の花が多い)は、地植えにすると根腐れして育てるのが難しいのですが、この白い花が咲くカラーは、水を好む湿地性なので地植えにしても育つタイプ。上手く根付きます様に!!

で、翌日4月6日、ウチの南庭(かろうじて冬に少し日が当たる花桃の下)にカラーを植えました。こちらも上手く根付くと良いな~!!
カラー5.JPG


応援してくださる方、こちら↓をポチっと宜しくお願いします(o^-')
(ブログランキングに参加してます♪1日1ポチ=10ポイント♪)
更新の励みになります。ポチッ→
にほんブログ村 インテリアブログへ
本日のランキング:57位

2022年 春 実家のシンビジウム

実家のシンビジウムです

こちらはメロディーフェアマリリンモンロー。(撮影 2022/4/3)
マリリンモンロー.JPG

去年2021年の春に株分けした際、2鉢になったプリンセスマサコは、2鉢とも花が咲いてくれました。(撮影 2022/4/3)
プリンセスマサコ2.JPG

プリンセスマサコ1.JPG

マリリンモンローとプリンセスマサコは、4月5日に北の浜の叔母宅へ行く時に、切り花にして持って行きました
シンビ.JPG

ランセロットヤゴトは4月3日の時点でこんな感じ。(撮影 2022/4/3)
ランセロットヤゴト.JPG

サザナミは去年の株分けのストレスか、小さな蕾のみ。
うわ、蕾にピントが合ってなかった(撮影 2022/4/3)
サザナミ.JPG

これから咲くのかなぁ???
ランセロットヤゴトとサザナミはもっと咲いたらまたアップします

応援してくださる方、こちら↓をポチっと宜しくお願いします(o^-')
(ブログランキングに参加してます♪1日1ポチ=10ポイント♪)
更新の励みになります。ポチッ→
にほんブログ村 インテリアブログへ
本日のランキング:57位

食器に穴を開けて植木鉢を作る

だいぶ前2010年に100均で買った右側の白いボール5個。
食器.jpg

見た目は可愛くて今でも好きなのですが、洗いカゴに入れるとコロンコロンしてひっくり返ってガチャガチャいうので毎回プチストレス

なので、穴を開けて植木鉢にしようとタクラミました。

早速ホームセンターでタイル用のドリルを買ってきて、、、
ドリル.JPG

去年買った相棒、マキタのインパクトドライバーで穴開け開始。

摩擦熱で熱くならない様に、ボールに少し水を入れて、いざ!!
削り始めは食器がツルツルするので、刃先が滑り、なかなか中央に固定しにくいですが、力加減に気を付けながら刃を押し当てます。
穴開け1.JPG

これくらい削れれば、あとは簡単。
穴開け2.JPG

簡単と言っても、食器が割れない様に、常に力加減には注意しながら削り進めます。ここまで削れたら、貫通までもう少し!!
穴開け3.JPG

裏側まで貫通したら、刃が完全に突き抜ける手前(裏側に少し穴が開いた状態)でストップします。
穴開け4.JPG

ボールをひっくり返して、今度は底側からドリルの刃が完全に貫通するまで穴を開けると、、
穴開け5.JPG

割れずに(底面が欠けずに)綺麗に穴が開きます。
穴開け6.JPG

思ってたより、簡単に、時間もかからず穴があいてイイ感じ。
ボールは5個全部穴を開け、鉢に変身させました。
穴開け7.JPG

早速、剪定した多肉植物を植えました
多肉1.JPG

応援してくださる方、こちら↓をポチっと宜しくお願いします(o^-')
(ブログランキングに参加してます♪1日1ポチ=10ポイント♪)
こちらをポチッ→ にほんブログ村 インテリアブログへ  本日のランキング:59位

リビングの作業スペースに引っ掛けポール

リビングの作業スペースには、カラーボックス3個を並べビーズ製作のアイテムを沢山収納していました。

(2011年の様子。部屋の雰囲気がだいぶ白い頃)
ワークスペース1.jpg

で、数年前からだいぶ老眼が進み、ストック素材を使い切ったらビーズ製作は卒業と思い、どんどん素材を使って、カラーボックスが1つに減ったので、、
(ビーズのストックは他に多段引き出しにまだ沢山あるけど)
ワークスペース2.JPG

腰壁に新たな収納を作る事にしました。
ワークスペース3.JPG

階段下収納の時にも使ったステンレスポールと受け金具を、、、
ワークスペース4.JPG

こんな感じに設置して、、、
ワークスペース5.JPG

S字フックを引っ掛けて、、、
ワークスペース6.JPG

この位置にあると便利なものを引っ掛けました。
ワークスペース7.JPG

掛けてあるものを左から、
・100均の掃除アイテム2つ
 (パソコン周りやリビング内のちょっとしたホコリをサッと払うのに便利)
・隠居のおばあちゃんちからもらった孫の手(祖母の名前が書いてある)
・同じく隠居のおばあちゃんちからもらった体操用ゴム
 (パソコンの合い間に軽く体操するとかなり気持ちいい)
・旦那さんの折りたたみミニ将棋台(紙袋に入れて)
・ヘッドフォン(パソコン用)
・100均のミニ箒

腰壁のこの位置は、リビングに入って来た時、死角になるので見えません。
お客さんにゴチャゴチャ見えないのでGOODです。
ワークスペース8.JPG

それにしても、ミニ箒を出そうと思ったタイミングであさみちゃんもミニ箒を出したし。いつも同じような事がいっぱいで、ほんとDNA繋がっててウケる(笑)

応援してくださる方、こちら↓をポチっと宜しくお願いします(o^-')
(ブログランキングに参加してます♪1日1ポチ=10ポイント♪)
こちらをポチッ→ にほんブログ村 インテリアブログへ  本日のランキング:58位

鉢に上げたクリスマスローズ

2013年に近くの漁港のつるし雛祭りで出会って連れ帰ってきた八重咲きのクリスマスローズは当初、冬場日当たりの悪い南庭に植えていましたが、花が咲かなくなってしまったので、2015年頃に玄関前の北庭に移しましたが、やっぱり日当たりがイマイチのせいか、なかなか株が大きく育たなかったので、去年2021年に鉢にあげました。

で、日当たりの良いウッドデッキで管理し、まだ株はそれほど大きくなっていませんが、今年は結構花が咲いてくれています。(撮影 2022/3/21)
クリスマスローズ1.JPG

八重の赤紫の花、すっごい素敵
クリスマスローズ2.JPG

お隣さんのミモザも今年も綺麗に沢山咲いています。
クリスマスローズ3.JPG

クリスマスローズは鉢植えで長く楽しみたいところですが、株に負担をかけないように早目に切り花にして、先日実家庭から盗んでもらってきたアイビーの実と一緒に飾りました。
クリスマスローズ4.JPG

先日の雪で枝が折れてしまった庭のヘリクリサムコルマの枝も追加で挿してアクセントに。
クリスマスローズ5.JPG

アンティーク風にリメイクした100均の瓶とアンティーク色の実と花と葉の組み合わせ、好み~
このままドライになったら、まとめて吊るして飾れるかも。
クリスマスローズ16.JPG

応援してくださる方、こちら↓をポチっと宜しくお願いします(o^-')
(ブログランキングに参加してます♪1日1ポチ=10ポイント♪)
こちらをポチッ→ にほんブログ村 インテリアブログへ  本日のランキング:53位

鉢植えに戻したチューリップと鉢にあげたアネモネ

2013年に実家の母からもらってきた鉢植えを、2017年に地植えにしてみたけど、年々、少しずつ花数が少なくなってきたので、去年2021年にまた掘り上げて鉢植えに戻したチューリップ

掘り上げのストレスか、管理の悪さか、今年の花数は6輪で、あとは か弱い葉っぱだけでした。(撮影 2022/3/17)
チューリップ1.JPG

朝は花は閉じていて、日中暖かく晴れた日のみ開花します。
花が終わったら肥料をあげて、頑張って復活させたい
チューリップ2.JPG

同じく去年、日当たりが悪かった地植えから鉢に上げたアネモネは、地植えの時よりも色の良い葉が出てきて、花は3輪咲いてくれました。(撮影 2022/3/21)
アネモネ.JPG

アネモネもチューリップも、日当たりの良いウッドデッキで管理し、これからまた増えてくれるといいな

応援してくださる方、こちら↓をポチっと宜しくお願いします(o^-')
(ブログランキングに参加してます♪1日1ポチ=10ポイント♪)
こちらをポチッ→ にほんブログ村 インテリアブログへ  本日のランキング:53位

実家の胡蝶蘭とアイビーの実

実家の胡蝶蘭、20年くらい前に母に贈ったものですが、元気ハツラツ、今年も可憐に咲いてくれています。 調べてみたら、丁寧にお世話をすれば胡蝶蘭の寿命は50年以上だそうです!(撮影 2022/3/14)
胡蝶蘭.JPG

実家庭の手入れ中、アイビーに珍しくオサレな実がついているのを発見したので、盗んでもらってきて、アンティーク風にリメイクした100均の瓶に飾ってみたらいい感じ~。(2022/3/17)
アイビー.JPG

数日経つと、、、あれ?実の色が変わってる!!
濃い紫になってました。熟したってこと?ブルーベリーみたいで面白~い♪
アイビー実.JPG

応援してくださる方、こちら↓をポチっと宜しくお願いします(o^-')
(ブログランキングに参加してます♪1日1ポチ=10ポイント♪)
こちらをポチッ→ にほんブログ村 インテリアブログへ  本日のランキング:57位

3月の雪

3月も下旬だっていうおととい3月22日、朝起きるとがチラチラと降っていて、庭は薄っすら雪化粧。
雪1.JPG

外はキンキンに冷えてて、寒い寒い
雪2.JPG

近くの山の木々にも、薄っすら雪がかかっていました。
雪3.JPG

予報では午後には雪が雨に変わる予定だったので、北の浜の叔母宅へイベントで使うビーズを届けに行く予定だったのですが、お昼を過ぎても雪は止まず。

どんどん雪が積もってきたので、慌てて北の浜の叔母に連絡し、伺うのを翌日に変更してもらいました。直前の連絡でスミマセン
雪4.JPG

午後3時の時点でも降りやまず。約8cmほど積もっていました。
雪5.JPG

道路に出てみたら、午前中は雪が無かったのに、もうこんなに真っ白
仕事も午後休にしてもらいました。
雪6.JPG

お隣さんのミモザの花にも雪が積もり、重たそう。。。
雪7.JPG

翌日は朝から晴れて、午前中に北の浜の叔母宅へ行ってこれました。

週末に叔母のお友達宅での恒例のつるし雛祭り(友人知人のみ)があるけど、まだコロナが落ち着いていないので、私はビーズだけお願いして今年も行けず。

去年の暮れくらいに感染者数が落ち着いて来て時は、今年こそは普通の生活に戻れると思ったのにな。。残念!!


応援してくださる方、こちら↓をポチっと宜しくお願いします(o^-')
(ブログランキングに参加してます♪1日1ポチ=10ポイント♪)
こちらをポチッ→ にほんブログ村 インテリアブログへ  本日のランキング:59位

紅梅と日本水仙

隠居のおばあちゃんが育てていた鉢植えを、ウチの庭に地植えにした紅梅、今年も沢山の花を咲かせてくれました。(撮影 2022/3/6)
紅梅1.JPG

接ぎ木の台木から出てきたと思われる白い梅の花は、紅梅より数日遅れて咲き始め、紅梅が散り始めたころに満開になりました。同じ木から出ている枝なのに、花の色も、咲くタイミングも違って面白い。(撮影 2022.3.13)
紅梅2.JPG

日陰から日なたに移植した日本水仙は、去年はまだ花が1本しか上がりませんでしたが、今年はこんなに咲いてくれました。(撮影 2022/3/3)
水仙1.JPG

日本水仙は切り花にして花瓶(ダイソーで200円の花瓶)に挿して。
良い香りがします
水仙2.JPG

庭でのほほんと花を眺められる普通の日常に感謝です。

今までは、とにかく健康第一、ただそれだけを思っていましたが、連日のテレビを見ると、戦いや、大きな災害が無く平穏であってこそだと思い知らされます。

ロシアとウクライナ、早く戦争が終わります様に。。
STOP WAR.jpg

応援してくださる方、こちら↓をポチっと宜しくお願いします(o^-')
(ブログランキングに参加してます♪1日1ポチ=10ポイント♪)
こちらをポチッ→ にほんブログ村 インテリアブログへ  本日のランキング:56位

大きな地震 と 猫たち。

おととい(2022年3月16日・水)、リビングでテレビを見ながらそろそろ寝ようかなという夜11時半過ぎ、心臓バクバクの大きな地震が続けざまに2回ありました。

震源は福島県沖、マグニチュード7.3、最大震度は6強。

去年2月にあった大きな地震とそっくりです。。。

この辺は震度5弱。ウチや実家では物が落ちたりすることはありませんでしたが、内陸の母方の叔母宅(マンション)では今回も植木鉢が倒れ、食器が落ちて割れて飛散し、片付けが夜中の3時過ぎまでかかって大変だったそうです。。

こちらは今回の地震ですが、去年と驚くほどそっくりでビックリ。。
地震.jpg

この辺の地域は地質が岩盤らしく、3.11の大震災の時でも実家ではほとんどモノが落ちる事はありませんでしたが、海岸なので、津波はいつも心配です。。
今回、津波注意報が出ましたが、大きな津波は来ず、原発も無事でした。

地域によっては(東京のほうでも)停電が起きたり、断水になったり、東北新幹線では脱線(福島駅と白石蔵王駅の間)したり、高架橋が破損したり、電柱が傾いたりで復旧のめどは立たないそうです。。

東北道や常磐道では道路のひび割れがあり、翌日3/17は弟が常磐道を使いましたが、冨岡IC-山元IC間は通行止めだったそうです。

今回の地震での負傷者は97人、亡くなられた方は4人。

自然災害はどうしようもありませんが、ほんとに恐ろしい。。。
しなきゃしなきゃと思ってまだやってない避難準備、早くやらなきゃ!!

地震発生時、シマは座敷のヒーターハウスで寝ていたそうですが、慌てて外に逃げて行ったそうです。やっぱり家の中より外がホーム。
クロは外(たぶん庭のヒーター三角ハウス)に居たので、きっと驚いてどこかに隠れたと思います。

何時間も大音量で津波注意報の避難防災無線が鳴り響いていたので、猫たちの事が心配でしたが、翌朝にはクロもシマもちゃんと居たので一安心でした。

シマは相変わらず実家ヒエラルキーのトップで威張ってます。
シマ窓.JPG

用心深いクロは、シマのヒタヒタ尾行にめげず、頑張ってます。
クロ窓1.JPG

クロ窓2.JPG


応援してくださる方、こちら↓をポチっと宜しくお願いします(o^-')
(ブログランキングに参加してます♪1日1ポチ=10ポイント♪)
こちらをポチッ→ にほんブログ村 インテリアブログへ  本日のランキング:55位