〜ゆかこのハンドメイド*ライフ〜

アクセスカウンタ

zoom RSS いちじくと芙蓉とクジャクアスターの移植

<<   作成日時 : 2012/04/19 08:06   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

実家のいちじくは、庭の奥の倉庫の前にあり、ほとんど日が当たらない場所なので、実もならず、ヒョロヒョロしていました。

で、日当たりの良い場所に移植してみることとなりました。
移植命令は「庭で出来たいちじくが食aーべeーたaーいiーっ(←少々誇張あり ・笑) と言う母から発せられ、もちろん、作業は父と私

まず、ヒョロリと伸びたいちじくの木をバッサリ50〜60cmくらいの所で切り、、、
画像

掘り起こします。いちじくの根は地表近くを這う様に伸びているので、案外、すぐに掘り起こせます。すぐって言っても、まぁ、大変っちゃ大変だけど。
画像

で、掘り起こしたいちじくを日当たりの良い場所に植えて完了!!!
画像

途中、母が偵察に様子を見に来ると、先日 書類ラックを組み立て中に横から口出しされてばかりだった父は、「うっちゃし〜(うるさい)の来たぁ〜( ̄∀ ̄;)!!!」と言うのですが、母が来なきゃ来ないで「外野、こねなっ(来ないなぁ)(´・ω・`)?」と言います

うっちゃし〜けど来て仕事ぶりを見て欲しいらしい(笑)

で、ついでに、隠居庭にある芙蓉も、蔵の解体時に重機に潰される場所にあるので、移植しました。

この時期 芙蓉はまだ芽が出て来ていない株だけの状態。
画像

掘り起こして、移植完了。って、途中の写真全然無かった
根っこがどんな感じなのか、写真撮っておくんだったな。
画像

芙蓉の根はとても太かったですが軟らかく、スコップで簡単に切れたので、根を切りながら掘り起こすのは簡単でした。簡単と言っても、結構大株に育っているものなので、そこそこ時間はかかったけど。

で、母が「ついでだから、クジャクアスターも移植して〜♪こんなのは朝飯前でしょ?」と言うので、飯前でしたが移植しました
(簡単すぎて画像無し)

あ〜、ずっと移植しなきゃしなきゃと思ってた事が全て出来てスッキリした!
移植は移植に適した時期があるから、芽が出ないうちに早くやらないとと気がもめてたので、超〜スッキリ

ちなみに、今回の移植は、いちじく&芙蓉が父と私で、クジャクアスターは私一人で、全て午前中で完了しました。早かったz

いちじくは根付いて実がなって、芙蓉とアスターはちゃんと花が咲いてくれるといいな〜(^v^*)。また、そのうち結果報告します☆


みんなちゃんと根付いて育つといいね〜(^0^)/、 
と応援してくださる方、こちら↓をポチっと宜しくお願いします(o^-')
(ブログランキングに参加してます♪1日1ポチ=10ポイント♪)
こちらをポチッ→ にほんブログ村 インテリアブログへ 只今のカウント:187515件 本日のランキング:226位

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
うちも移植したいのとかかなり大きくなったのを分けて他のところに植えたいのとか、いろいろあるー。バスルームとハードスケープが終わったら私も早くお庭仕事再開したい!植物ってほんと癒されるよねー。
あさみ
2012/04/19 10:21
> あさみちゃん
植物は癒されるね
今回、隠居と蔵の解体で、植物まで動かさなっきゃならなくなったから結構大変。
自分じゃ出来ない大きな木とかは頼まなきゃいけないしね。ほんと、これからやることてんこ盛り
ゆかこ
2012/04/19 17:47

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

お問い合せ

閲覧者数カウンター

現在の閲覧者数:

Atrie Fleurのshopです

アクセサリーのご購入は
こちらから↓↓クリック↓↓
ショップへどうぞ
いちじくと芙蓉とクジャクアスターの移植 〜ゆかこのハンドメイド*ライフ〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる