テーマ:実家のこと(花・木)

実家庭の花 ~藤・キララとアキラ~ ノビルとクマバチ

もう5月!!早っっっ!! 実家庭の藤の花、今年の満開は例年より少し早い4月下旬。(撮影 4/23) かなりボリュ~ミ~になってきて、先日、強風でワサワサとあおられ鉢ごとひっくり返ったので(鉢は割れなくて良かった)、少し小さく剪定しなければ!! 藤の花にはクマバチ クマコがブンブン羽音を立てて密集め。 と撮影してたら、…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

実家のコブシとネムノキとサンゴジュとイブキ

今年2月に大剪定を行った実家庭木、その後の覚え書きです。 こちらは大胆に低く剪定してもらったコブシとネムノキのその後。(撮影 3/23) コブシには、ちゃんと花が咲いてくれました。(撮影 3/23) 胴吹きしてきた芽も順調に成長中。 この芽が枝になってくれたら、そこからまた低く剪定してもらう予定です。 ネム…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

実家のハナカイドウとボケと椿

実家庭のハナカイドウ、茶の間前に植えた方、今年も綺麗に咲きました。 (撮影 3/31) ハナカイドウは花がぎっしり咲くのでとても綺麗。 もう1本のハナカイドウは、今年も少し花数が少なめ。 植えた場所の日当たりによって、全然違うもんです。 今年のボケは、花が咲いた後にすぐに新芽が出てきて、花が隠れぎみ。 (撮影 3…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

実家のシンビジウムと胡蝶蘭

実家のシンビジウム、12月に満開だったアヤコタナカサクラギは、3ヶ月以上も咲き続け、楽しませてくれました (撮影 3/20) こちらは大きな花のマリリンモンロー。今年の花は2本でした。(撮影 3/20) そしてこちらは、、、まいどお決まり、撮影乱入者のシマ(笑) うろうろ、ウロウロ、うろうろ♪…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

実家 春の花たち

もう4月!!! いつものことだけど、早すぎる~~~!!! 実家庭で咲いてる春の花たち。 季節外れにならないうちに、ずらずらずらとアップします こちらは水仙(日本水仙)。香りがとても良いです。(撮影 3/9) こちらは鉢植えのムスカリ。(撮影 3/23) …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

実家の梅 ~ 豊後と老梅 ~ と、最近の猫たち。

実家庭の梅、こちらは豊後(ぶんご)。(撮影 3/10) 満開。(撮影 3/15) こちらの豊後、毎年ビヨンビヨン伸びる新枝を、高枝鋏で剪定するのが結構大変なので、プロにお願いして、5月に半分くらいに小さく剪定予定。 こちらは昔から実家庭にあるかなり古~い梅。(撮影 3/9) 途中から二股に分かれ、うねうねと ねじ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

実家の福寿草と梅 かまってちゃんのシマ

実家の庭の春の兆し。 梅の木の根元に、今年も福寿草が咲いてるのを発見。 写真を撮ろうとしゃがんでいると、もれなくめんこい乱入者 何してるの?かまってよ!!と、シマ、邪魔をします(笑) シマが避けたすきに、パチリ。まだ小さな花、1輪…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ブルーベリーの根を鉢に植えてみる

実家庭のブルーベリーの木、特別お世話してるわけではありませんが、毎年、適当に(多かったり少なかったり)実を付けてくれてます。 近くのカラーの株の中からブルーベリーの芽が出てきてしまったので(ブルーベリーの根が伸びて、根から芽が出た)、カラーにぶつかっているブルーベリーの根を掘り起こしました。 掘り起こした根は処分しようと思っ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

サルノコシカケ

実家庭には、いろいろなきのこが出てきますが、中でも面白いと思って気に掛けて観察していたのが、サルノコシカケ。 ちなみに、『サルノコシカケ』とは、1種類のキノコを指すのではなく、サルノコシカケ科やその近縁のキノコで、半円形から扇形の傘を持ち、木質で硬いキノコの総称です。 身近なものでは、舞茸もサルノコシカケの仲間だそうです。柔…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

実家のシャコバサボテンと浜のクリスマスツリーとお正月の準備

クリスマスも過ぎて、今年も残すところ今日と明日。 ほんとに1年間はあっという間でした。 こちらは12月18日に撮影した、実家のシャコバサボテン。 今年は、浜の広場に大きなクリスマスツリーが飾られたのですが、やっと見に行けたのがクリスマス当日、12月25日。 母と、所用で出掛けたついでにちょっと寄ることが出来ました。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

実家のシンビともみじとまゆみの実

12月も半分以上過ぎてしまいました。焦る さて。母のシンビジウム アヤコタナカサクラギは花芽が12本上がり、満開。(撮影 12/4) 綺麗に咲いてくれてます。 マリリンモンローはまだ花芽は今のところ2本かな? …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

コブシの黄葉、大落葉大会。薔薇の実。ツタの葉。

紅葉、黄葉の綺麗な季節となりましたが、それに伴い、実家庭では、今年も大落葉大会が開催中(笑) 掃いても掃いても、散り落ちて来る落葉たち。 特に、今年見納めとなるハゼノキ、そして、今度半分以下に低く剪定してもらう予定のコブシ、そして、これから紅葉し12月末まで落ちてくるもみじ3本の落葉の量はすごい。 ま、落葉掃除は落ち葉が綺…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ハゼノキの紅葉 ~有終の美~

実家庭の、ナナカマドと思っていたらハゼノキだったと判明したハゼノキ。 10月18日には青々としていた葉が、、、(撮影 10/18) 11月になり、真っ赤に紅葉しています。(撮影 11/9) ハゼノキの紅葉は、気候によっては少し茶色がかってくすんだ色だったりする年もありますが、今年は今までで一番と言って良いほど真っ赤でと…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

朝顔とカマキリ、大文字草、乙女椿。

つい2、3日前に11月になったと思ってたら、もう半分!!! ナンダカンダとやる事たくさんで、ブログもなかなか追いつかず。 さて。実家の朝顔。 今年植えた朝顔の苗は『ケープタウンブルー』ですが、去年の朝顔『天上の蒼』のこぼれ種がコンクリートの隙間から芽を出し、1本ど根性『天上の蒼』が咲きました。という記事を書きましたが、、、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今年の朝顔ケープタウンブルーとツル返し 

今年も実家で朝顔を植えました。 去年は薄いブルーの花の『天上の蒼』でしたが、今年は濃い青の『ケープタウンブルー』。苗を植えたのは6月12日ごろ。 7月20日、開花第一号。 で、毎年ツルが屋根まで上ってしまい、隙間に入り込んだりして外すのが大変なので、今年はツル返しを作ってみることに。 クリアファイルを扇型に切って…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今年のミョウガは豊作&ツゲを低く剪定

実家庭のミョウガ。誰がいつ植えたのか、もしくは勝手に生えてきたのか、不明。謎です。 ほったらかしで特に何もお世話しなくても、毎年、ニョキニョキ出てきては10個くらいは収穫してたかな。 で、今年は試しに母が毎日せっせと水やりをして、たまに肥料もあげてみたところ、いつも以上に元気に茂り、、、 ミョウガも沢山出てきました。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

実家のグラジオラス

ウチの庭では3年前からグラジオラスを育てていますが、今年は実家の庭にもグラジオラスの球根を植えてみました。 植えた球根はホームセンターで購入した『桃に赤花種』10球と、『紫花種』10球の合計20球。 ですが、、、育ってきても葉の色も薄く、勢いも無い感じ。。 弱い球根だったのかな~。。。 買ってき…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

実家の梨騒動、2020の巻!!!

実家の父の梨、今年もカラスとの知恵比べで大騒動、の巻(笑) 今年4月、もともとあった隠居庭の梨と、父が植えた畑の梨には、沢山の白い花が咲きました。(父の梨 撮影 4/22) 6月下旬には沢山の小さな実が育ってきていました。(撮影 6/23) もともと隠居庭にあったほうの梨には、いつものように袋掛けをし、その上からさらに…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

実家の木槿(ムクゲ)と芙蓉とド根性朝顔とモチノキ剪定

梅雨も明け、昼間は浜も暑さが厳しくなってきました 猛暑の中でも、実家の庭では花が綺麗に咲いてます。 こちらはピンクの芙蓉。今年もいい感じに沢山開花。(撮影 8/10) こちらは白い木槿(ムクゲ)。ムクゲも今年は沢山咲きました。(撮影 8/3) (過去記事にムクゲがあるか調べたら、ムクゲはブログ初…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

実家の庭の花たち

実家庭の花の覚え書き。画像が溜まってて、5月から。 地植えにしてみたマリンブルー。(撮影 5/29) 今年はあまり咲きませんでしたが、少しだけ仏壇にお供え出来ました。 甘い香水の様な良い香りのオールドローズも今年はイマイチ。 伸びて暴れてきたので、剪定時期がきたらカットしよう。(撮影 5/…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

実家の春の花 ~ハナミズキ・胡蝶蘭・藤・アキラ・カラーetc.~

実家の花たち。季節外れにならないうちにアップせねば まずは、ハナミズキ。 (撮影 5/7) ハナミズキは今までで一番花付きが良かったかも。 沢山咲いてくれたシンビジウムの花たち、ほんとは4月末に開催されるはずだった北の浜のつるし雛祭りで、切り花を皆さんにプレゼントする予定だったのに、今年はコロナで中…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

実家のシンビジウムとクンシラン

実家の母のシンビジウムです 今年初めに咲いた黄色いアヤコタナカサクラギに続いて、ピンク系のシンビジウムが沢山咲いてきました。 メロディーフェアマリリンモンロー (撮影 4/10) ランセロットヤゴト (撮影 4/10) プリンセスマサコは今年は今までで一番の花が咲きました。 雅子様が皇后…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

実家の春の花たち、海の見える公園の桜。

最近、ネットが繋がりにくかったり遅かったりが多くプチストレス。 コロナで自粛が始まってからだと思うので、皆さん家でネットを見たりすることが多くなってるのかな?それなら、仕方ない。我慢せねば!! さて、綺麗な花の画像で気分転換。実家の春の花たちです。 こちらは花の色のグラデーションが綺麗なボケ。(撮影 3/30) …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

庭作業中のシマときのこ

2月、実家庭での作業中、視界に動くものがあったので、ふと横を見ると、シマが茂みに顔を突っ込んで一心不乱に臭い嗅ぎ中(笑) ず~~~っと黙々とフンフン臭いを嗅いでいました。 他の猫のマーキングでもあったのか? 足元には白とオレンジのきのこ、ハナミズキが倒れた時の記事にも載せたけど、なんのきのこか気になって調べてみました。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

実家のシンビジウムとアキラと梅

実家のシンビジウム、少し前の画像になりますが、アヤコタナカサクラギ。 満開の黄色い花(^∇^*)。(撮影 2/4) 2018年に実家に植えたサントリーのキララ4株は、宿根草で翌年2019年も咲いてくれましたが、徒長し、根元の方が木化してきたので、剪定してみたら、、 3株枯れてしまいました。。。 木…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

実家のシンビジウム近況とモコの5万km

さて、久しぶりの実家のシンビジウム近況です。 最盛期は26鉢も育てていた母のシンビジウム、沢山の方々にお嫁にもらって頂き、今、手元にあるのはマリリンモンロー、プリンセスマサコ、サザナミ、アヤコタナカサクラギ、ランセロットヤゴトの5鉢です。 夏の間は屋外でこんな感じで管理していました。 (撮影 11/6) で、今、花芽も…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

台風15号でハナミズキが倒れました

9月9日(月)に関東~東北を通過していった台風15号 浜でも9日の午前中は風雨が強かったのですが、11日の朝、母が実家庭のハナミズキが倒れているのを発見しましたマジカッ!! 根っこはこんな感じ!! それほど太さは無い幹ですが、樹高は約5m。 おそらく、幹が細長い…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

実家の芙蓉と梨とお盆

実家庭の芙蓉の花、去年は花数少なめ、花の大きさも小さ目でしたが、今年は沢山の大きな花が咲きました。                                                       (撮影 8/5) で、毎年大騒動の父の梨は、、、 せっかく袋かけ、網かけをしたのですが、、、 梨の重さに細い枝が…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今年の実家の朝顔

今年も父が好きだった朝顔を実家で植えました。 綺麗な水色の『天上の蒼』 7月中旬には綺麗に咲きました。(画像 7/17) ツルが屋根まで届くと、外す時大変なので何とかしようと去年思ったのに、、 結局何もしないまま、今年も屋根まで届いてしまいました(o ̄∇ ̄o ) 来年こそはなんとかすっペ!! 応援してく…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more