テーマ:ペット・動物

アシナガバチの巣

去年アシナガバチに刺されてから、蜂にはちょっと敏感 少し前、帰宅し家の門扉を入ると、花壇のローダンセマム(アフリカンアイズ)の中に気配を感じたので良く見ると、、、 居たーーーっ 巣作り中のア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

庭に現れた珍客

4月の上旬、自宅の庭の手入れをしていると、あまり見た事のない昆虫が のそのそと歩き、体長は5cmくらいあったかな?結構大きくちょっと怖い。。   (撮影 2021.4.8) 調べてみたら、マイマイカブリでした。 【マイマイカブリ】 コウチュウ目(鞘翅目)オサムシ科オサムシ亜科 体長3cm~…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

まだまだコロナの中、今年の浜のお祭り。

去年2020年の浜のお祭りは、コロナの影響で、神社内だけでの神事のみで、お神輿が町に出ることはありませんでした。 が、今年は、お神輿が見たいという声もあった様で、お神輿様を車に乗せて、町の中を静かにまわるという形で、5月3日の開催となりました。 要所要所で祝詞を上げるのも数か所のみに縮小し、実家前での祝詞は無かったのですが、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

実家の老梅の支えを作る

少し前に記事にしましたが、実家の古木の老梅。 幹にはあちこち穴が開き、頑張って立ってる状態だったのですが、風の強い日、ふと見ると、なんだかいつもより枝が大きく揺れてる気がする よく見てみると、幹の部分が割れてて、今にもバキっと折れちゃいそう{%顔文…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

毎年庭に現れる蜂の正体

毎年春になると、玄関前の北庭に、ミツバチに似た蜂が大量発生します。 襲ってくるわけでもなく、2週間くらいするとパッと居なくなるので、大して気にはしていませんでした。 今年も4月上旬に大量発生。30匹くらい、毎日、北庭でブオンブオン飛び回り(結構な数なので、羽音が凄い)、今年は正体をあばいてやろうと観察開始。 激しく飛び回り…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

踊り場の猫たち

今年2月にプロに、実家庭のチャボヒバを低くしてもらったことで、これからの剪定がラクになる以外に、もう一つ良かったことがあります。 低くしてもらう前の写真を撮り忘れてたのでペイントでチャボヒバ描きましたが、外の物置きの階段の踊り場が茶の間の窓から見える様になりました。 (『踊り場』って呼んでるんだけど、一番上も『踊り場』でいいのか…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

保護色シマと、クロの、最近の関係。

今日は実家の猫たちのお話。 2011年に21歳で虹の国へと大往生で旅立った、実家保護猫第一号のミーコは、白黒猫だったので、庭のどこに居ても目立ってすぐわかりました。 懐かしのミーコ写真。(撮影 2005年4月17日) 髪の毛みたいな模様(ハチワレ)がチャームポイントです。 それにしても、実家の保護猫は皆、目つきがシャ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

実家庭の野鳥 ~アオジかノジコ・シジュウカラ・シメ~

実家庭で、スズメくらいの大きさの黄色っぽい鳥を発見 一瞬、アオジかな???と思ったのですが、何となくアオジより黄色が鮮やかで胸の斑が少ない感じがするようなしないような???(画像 3/15) ズームにしたけど、遠くてイマイチわからない。  さらにズームしたけど…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

実家のシンビジウムと胡蝶蘭

実家のシンビジウム、12月に満開だったアヤコタナカサクラギは、3ヶ月以上も咲き続け、楽しませてくれました (撮影 3/20) こちらは大きな花のマリリンモンロー。今年の花は2本でした。(撮影 3/20) そしてこちらは、、、まいどお決まり、撮影乱入者のシマ(笑) うろうろ、ウロウロ、うろうろ♪…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

実家庭木 大剪定&伐採 パート4  ~ハゼノキ・イブキ~

実家庭木の大剪定&伐採の覚え書き、ここからの続きです。 2月26日(金)曇り 作業2日目(byプロ) ハゼノキは、夏は涼しげ、秋は紅葉が綺麗だったのですが、落ち葉の掃除が大変なことと、ウルシ科の植物でかぶれる事もあるという事で、伐採となりました。プロもかぶれる事があるそうです!! 伐った枝をクレーンで吊って荷台に乗せ、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

実家庭木 大剪定&伐採 パート3  ~猫たちのはなし~

実家庭木の大剪定&伐採の覚え書き、ここからの続きです。 今日はちょっとブレイクタイムで猫たちのはなし。 2月25日のプロによる作業が終了した夕方、それまで隠れ潜んでいた猫たちが、「みんな帰ったわね!!」と、出てきました。 翌日も使うため、庭に置いていったプロのユニック車を、早速猫たちが匂いを嗅ぎま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

実家の梅 ~ 豊後と老梅 ~ と、最近の猫たち。

実家庭の梅、こちらは豊後(ぶんご)。(撮影 3/10) 満開。(撮影 3/15) こちらの豊後、毎年ビヨンビヨン伸びる新枝を、高枝鋏で剪定するのが結構大変なので、プロにお願いして、5月に半分くらいに小さく剪定予定。 こちらは昔から実家庭にあるかなり古~い梅。(撮影 3/9) 途中から二股に分かれ、うねうねと ねじ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

実家の福寿草と梅 かまってちゃんのシマ

実家の庭の春の兆し。 梅の木の根元に、今年も福寿草が咲いてるのを発見。 写真を撮ろうとしゃがんでいると、もれなくめんこい乱入者 何してるの?かまってよ!!と、シマ、邪魔をします(笑) シマが避けたすきに、パチリ。まだ小さな花、1輪…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

実家庭の野鳥 ~ツグミ・アカハラ・シジュウカラ・ジョウビタキ~

まだまだ寒い日が続きますが、実家庭では可愛い野鳥が遊びに来ています。 庭の中から、ガサゴソ、ガサゴソ、と怪しい音がする時は、枯れ葉をひっくり返して虫を探しているツグミがいます。(ちなみに、ウチの庭では、2006年に苔をひっくり返されて大変だったこともあるツグミです。) ツグミは警戒心が強く、近づくとすぐに逃げるので、写真を撮…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

サルノコシカケ

実家庭には、いろいろなきのこが出てきますが、中でも面白いと思って気に掛けて観察していたのが、サルノコシカケ。 ちなみに、『サルノコシカケ』とは、1種類のキノコを指すのではなく、サルノコシカケ科やその近縁のキノコで、半円形から扇形の傘を持ち、木質で硬いキノコの総称です。 身近なものでは、舞茸もサルノコシカケの仲間だそうです。柔…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

猫たちの冬

今年の冬は特別寒いですが、実家の猫たち、クロ、シマ、元気です。 シマは寒い日は、ほぼほぼ座敷のヒーター猫ハウスで寝ています。 当たり前のように家に入って来る。半分家猫状態 ヒーター猫ハウスがある座敷(仏間)はシマにとって自分のホームとなり、座敷…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

猫たちの様子 ~2020年11月12月~

実家の猫たち。去年の11月12月に撮ってた画像。やっとアップ シマは去年の11月、9日間のプチ冒険に出て無事帰宅して以来、甘えん坊に。 (撮影 2020 11/29) 姿が見えなくても、「シマちゃ~ん」と呼ぶと、ニャーニャー鳴きながら、どこからともなく小走りで出てきて、 まとわりついてきます。(…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

家猫と外猫の違い ~ シマ騒動 ~

もう11月も下旬。今年こそやりたかった事のいくつかは、また来年に持ち越しです。(庭レンガの敷き直しとか、庭植物のレイアウト変えとか、寝室と洗面所チェストのリメイクとか、リビングドアのリメイクとか、2階納戸の整理とか、実家庭のアオキを掘り起こしてもらってくるとか、実家倉庫の整理とか) さて。11月12日(木)の出来事です。覚え書き、…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

朝顔とカマキリ、大文字草、乙女椿。

つい2、3日前に11月になったと思ってたら、もう半分!!! ナンダカンダとやる事たくさんで、ブログもなかなか追いつかず。 さて。実家の朝顔。 今年植えた朝顔の苗は『ケープタウンブルー』ですが、去年の朝顔『天上の蒼』のこぼれ種がコンクリートの隙間から芽を出し、1本ど根性『天上の蒼』が咲きました。という記事を書きましたが、、、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

寒くなって、猫たちの様子。

実家の猫たちの様子です。 シマは家の中に入って来る回数が多くなりました。 10月上旬、家猫のように、廊下でくつろぐシマ。(撮影 10/3) 10月下旬、肌寒くなってくると、座布団の上のひだまりで。(撮影 10/28) 最近はもっと寒くなって来たので、ヒーターが入ったハウスの中でぬくぬく。 このハウスはクロがお気に入…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ウスバカゲロウbabyとカナチョロbabyとカマキリ

もう、あと少しで10月もおわってしまう!! 作り置きしておいたブログ記事のストックも無くなってしまいました!! 朝起きると、すぐ、夜。(起きるのが遅いんじゃ、ないですよ・笑) あっという間に1日が過ぎ去り、1週間も、1か月も、あっっっという間。 どうなっちゃってるんだ?最近の地球。自転公転、速過ぎでしょ{%うずうずwebry…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

クロ、ムートンに かぶつく!!

クロはすっかり家族には なついていますが、なぜかたまにカブツキます。 (浜語:カブツク=噛みつく) 2、3ヶ月前くらいに母が手を噛まれた時、大きな声で「イタイ!!ダメッ!!」と叱ってからは一度も噛みついたことはありませんが、それでも、噛みつきそうな雰囲気の時があるので要注意。 先日、茶の…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

シマ、想定外のハプニング!!

最近のシマは、必ずと言っていいほど実家の庭のどこかに居て、姿が見えないことはありません。 その時々でマイブームの場所があり、9月はこの道具棚の上でした。 朝、実家に行くと、ほぼ必ずココで寝ていたシマ。 脚、飛び出してるし(笑) そんなシマの、9月23日(水)の出来事、覚え書きです。 この日は朝から全くシマの…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

サルスベリとお月見さま

実家のサルスベリ、今年は一番満開になったのは9月中旬。 2018年は8月中旬に満開だったので、今年は開花が遅く、長梅雨で曇りが多かったのが関係あるのかも。 青空バックで写真撮りたかったけど、曇っちゃった。(撮影9/15) 左の濃いピンクのサルスベリはもともと実家庭にあったもので、右の薄いピンクのサルスベリは、勝手に出てきて育っ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

シマ、家の中で探索。

最近はたまにですが家の中でも寛げる様になったシマ 夜、家に入ってきて、朝まで寝ていることもしばしば。 でもまだ家族に心を完全には開いてないシマ。これから寒くなり、暖かい家の中が心地よい事を知って、家の中で過ごす時間が多くなる様に、家中いたるところに猫ベットを…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

朝顔の主、カマキリと、その抜け殻。

今日は昆虫ネタです。苦手な方はスルーでお願いします😃 実家の朝顔にはカマキリとバッタが住んでいます。バッタは朝顔の葉を食べ、カマキリはバッタを食べる。小さな世界で食物連鎖が見られます。 先日、弟が、朝顔の近くでカマキリの抜け殻を発見したのですが、その抜け殻があまりにも繊細でした。 こちらが朝顔の主のカマキリさんの抜け殻…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

チョロコとナナコとハチとウスバカゲロウ

今年の夏も、庭には沢山のちびっこたちが来てくれています。 前にも記事にしましたが、カナチョロのチョロコはこの場所がお気に入り。 ある日は2匹で。輪っかの中が居心地良いのかな。 たまに、チビチョロコも見かけたので、庭で増えてるっぽい。 (最近は暑すぎて見える場所に出てこない) こちらはナナフシのナナコ。 今年の夏は…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ポーの水浴びと、にゃぶー。

9月に入りましたが、まだまだ蒸し暑い日が続いてます 庭のバードバスに水浴びに来るキジバトのポー。 仲良くつがいで来ますが、区別がつかず、名前はどちらもポーちゃん☆ 先日、面白い水浴びの仕方をしていたのを、たまたま写真に撮れました。 まずはいつもの普通の体勢でいい湯だな状態。 体の側面も水に浸か…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

猫たちの近況 ~ また風来坊のチビ ~

今日で8月も最終日。1か月はあっという間です。 実家の猫たちの近況です。 今年の夏、シマはネコ(一輪車)の上がお気に入り。 たまたま土を入れたままにしていたネコ、土がヒンヤリして気持ちいいらしく、シマのお昼寝スポットになりました。 なので、使おうと思っていた土…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more