テーマ:実家の蔵・隠居

蔵のものたちの最終大移動

蔵の片付け記録のつづきです。 2011年の東日本大震災で、実家の蔵が傾き、大規模半壊になり、泣く泣く取り壊し、蔵の中のものは、一時的に倉庫に保管してました。 その保管してあったものたちを、最終的に大移動したのが去年の秋。 父と私で、毎日、地道に、コツコツと、全てのもののホコリを払い、雑巾掛けし、古い紙類は陰干しし、とに…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

蔵のレンガをトリミング中、ゴンちゃんが背中で守る。

去年2012年の11月頃のおはなしです。 (って5ヶ月も前の事だ^^;;) 蔵を解体して、大量に出たレンガ。綺麗なものは全て取っておきました。 レンガにはモルタルが付いているものが多いので、そのモルタルを綺麗に取り除く作業をしましたって記事を、書こう書こうと思って、今頃に。。 レンガの側面に付いているモルタル。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

蔵の壁板で、サイドテーブルをリメイク。by弟。

蔵を解体して出てきた、私の大好物の板たち(リンク先の画像上から10枚目)。 何かに使おうと私も数枚もらってきてあるのですが(とりあえず玄関に立てかけておいて、毎日見るたび、ニンマリしている(* ̄∀ ̄*)ナンテ カワイイ イタ ナンダ)、その板を使って弟もなにやら作っていました。 レトロなサイドテーブルをリメイクしたみたいで…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

蔵から出てきたもの。レトロな缶とレトロなグラス。

蔵から出てきたものたち。ここからの続きです。 とりあえず、今回はこれで最後。 こちらはレトロで可愛い缶!!! 永森 イエウ-ヤヱ トッケスビ って。超、可愛い。 綺麗に洗って、弟も気に入ったので、弟に持っててもらいます。 レトロなグラスもありました。 最後に。蔵に飾られていたこの札。『笑門福来』 見…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

蔵から出てきたもの。徳利、おちょこ、そして酒!

蔵から出てきたものたち。ココからの続きです 超レトロちっくな徳利。 残念ながら結構ヒビが入っていたり欠けているものが多く(酒飲み一族が日常使いしてたのかな)、ちゃんとしてるものは2、3個くらいでした。 これは丘の上の叔父が一つ持って行きました。「黒澤監督の映画でこういう徳利が出てくるんだよ^^!!!」と…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

蔵から出てきたもの。盃と盃洗いと吸い物椀。

ハッピ、元気です^^ さて、蔵から出てきたもの、ココからの続きです。 こちら↓は盃。どっちゃりあります。ナンデこんなにあるんだろう!? こちら↓は『銘々 エンマン盃壺 盃洗 兼用』って書いてあるけど、何? 10個くらいあったかな。 北の浜の従妹がこういう昔のもののプロ(学芸員)なので、見てもらいました。おそらく…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

蔵から出てきたもの。銀盃と銀杯と銀バッジ。

ハッピに沢山の応援ポチポチありがとうございました。 (とりあえずの)退院をして、いつもと変わらなく元気にしています。 (まだう〇ちはゆるゆるですが・・・) また明日病院に行く予定です。。。 さて。ここからの続きデス。 2007年の蔵の片付けで出てきたものは、こちらの記事にありました。 →こちらと、こちら。 去…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

いまさらですが、蔵と隠居宅の片付け記録、まとめ。

ハッピが入院中で、心配ですが、こちらの記事を先にupします。 蔵と隠居宅の片付け記事、本当は、去年の蔵の解体記事を書く前に作りたかったのですが、今頃になってしまいました。 蔵は、隠居のおばあちゃんがまだ元気な2007年に、数か月かけて、父と一緒にかなり大がかりな片付けをしました。この頃は私はまだ関東に住んでたので、帰省の度に…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

蔵の金具とレンガ☆ゴンが尻尾振った相手

隠居宅の解体が始まったのが10/16、終わったのが11/7、隠居宅解体は23日間(休みの日を含む)かかりました。 蔵の解体が始まったのが11/10、終わったのが11/16、蔵の解体は7日間(休みの日を含む)かかりました。 隠居宅解体が始まってから、蔵の解体が終わるまで、約1ヶ月かかりました。 蔵の解体が終わった後は蔵の…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

蔵の解体が終了しました。ワインパーティーで・・・

蔵の解体、ここからの続きです。 11/16(金)は蔵の解体最終日。 まずは、最後に残った1本の梁を外します。 3本目にして、やっと梁を外すところを見る事ができました。 まず、梁の外し方をおおまかに説明。 南北に通った梁の①の部分をティラノザウルス重機で挟み、外す梁と一緒に落ちていかない様に押さえておきます。 次に…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

(親戚通信)蔵の解体

今日も蔵の解体記事オンリーです。 離れている親戚に、出来るだけリアルタイムで解体の様子を伝えたくて、毎日更新中。本日、ちょっと長いですが、お付き合いくださいませませ ここからの続きです。 11/14(水)は蔵の大きな梁が1本外されました。 両端をチェーンソーで切り、ティラノザウルス重機で挟んで…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

蔵の恵比寿様大黒様 * 蔵の解体

蔵の正面の大きな扉の下には、恵比寿様と大黒様の彫り物がありました。 扉を解体されるとこの恵比寿大黒様も無くなってしまうのが可哀相で、どうにか出来ないか考えました。 アップにするとこんな感じです。 初め、恵比寿様大黒様の部分だけ、パカっと取れないかと試しましたが、そう上手くはいかず断念。なら、型を取って、その型に石膏を流し入…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

(親戚通信)蔵の解体

今日は蔵の解体記事オンリー。 11/12(月)は、まず、蔵の中戸(木製)を外してもらいました。 父が記念に取っておいて、使い道も決めてます。 外してもらった中戸、とりあえず、保管。 大人2人でヨイショヨイショって感じの重さでした。 11/10に屋根瓦が下され、昨日、11/12はその続き。 屋根瓦の下の土を落とした…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

美術の先生の個展で絵を購入。蔵の解体。

先日、実家の近くのギャラリーで、中学の時の美術の先生の個展が行われたので、行ってきました。 どうやら先生は以前も何度かそのギャラリーで個展を開かれていたらしいのですが、今回、初めて母が夕刊で見つけて知りました。 で、なんだかんだで家族で5回も足を運んじゃいました 1度目 11/8…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

南天*ユスラウメ*ホトトギス*シュウメイギク*ホタルブクロの救出。物置解体。

隠居庭から救出したもの、ここからのつづきです。 北の浜の叔母が、南天が欲しいと言ってたので、ココ(月桂樹の近く)の南天を掘り起しました(弟が)。すぐ下に水道管が何本か通っていたのと、結構大きな株で根がしっかり張っていたので、救出には少し力が必要でした。                      (画像:隠居庭の南天 2012.4…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

アガパンサス*ヒマラヤユキノシタ*ツワブキ*ヤツデの移植

解体する隠居庭からの救出作戦、ここからのつづきです。 次、アガパンサス。 隠居庭の奥の方にひっそりとあったアガパンサス。 場所はひっそりでしたが、株はモリモリ育って、かなりの大株でした。 アガパンサスは夏に綺麗な花が咲きます。                 (画像:隠居庭のアガパンサス2012.10.12撮影) …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ヤブラン*シャリンバイ*トクサ*ツツジの移植。隠居解体。

隠居庭の植物、救出作戦のつづきです。 リュウノヒゲを移植した次は、、、 大きなソテツの下にあったヤブランとトクサとシャリンバイを救出します。                                (画像:2012.4.18撮影) ソテツの葉がチクチクして掘り起こしにくいので、ソテツの葉をカットしました。 ソテツ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

郡山に行って、バスルームアイテム買ってきました。隠居解体。

なんかもの凄くブログ記事が溜まってて、季節外れになりそうなので、これからしばらく毎日更新予定です 月曜日、旦那さんがの郡山出張にくっ付いて行ったわたし。(高速バスで) 途中、バスから見える山々は色づいてきてて綺麗でした。 郡山駅前にも綺麗な紅葉がありました。 お昼頃に郡山駅…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

浜の標準語bunzu。ヘルメットなワタシ。隠居解体。

11/1から本日11/5まで、ウェブリブログの大がかりなメンテナンスの為、全くブログをいじる事ができませんでした。予告も何も無しでいきなり始まった緊急メンテナンスだったので皆さんにお知らせ出来ず、この間、気持ち玉やコメントを入れ様として下さった方、出来なくてすみませんでした。やっとまた使える様になったみたいなので、宜しくお願いしますm(…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

氏神様のお宮移設3 ~参道を作る~ * 隠居解体

氏神様のお宮を移設2 からのつづきです 少々水平じゃなかった土台の手直しは必要だけど、とりあえず安定して移設できた氏神様のお宮さんに、参道(の入口)を作ります。 と言っても、大げさなものではありません。 とりあえずの踏み台として置いたブロックが味気ないので、ちゃんとした石で踏み段を作ろうって作戦です…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

氏神様のお宮移設2 ~お宮の土台を作る~

氏神様のお宮を移設1からのつづきです 天然石の上に乗せただけではユラユラと不安定だったので、モルタルで土台を作る事にしました。 一度お宮を横によけて(お宮の横にビール箱3個を置き、ビール箱の上にベニヤを置き、その上にお宮を滑らせる様に移動させた)からの作業です。 モルタルを流し入れる木枠を、適当…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

氏神様のお宮移設1 ~ヤツデ撤去・お宮の移動~ * 隠居解体

今日の記事はほとんど親戚通信みたいな感じデス☆ 実家の隠居宅&蔵の解体に伴い、隠居庭の一部解体もしなければならくなり、そうすると、氏神様のお宮も重機の出入り口にかかってしまう為、お宮の移動をせざるを得なくなり、解体工事着工直前、10月10日(友引)に、家族の手でお宮の移動をしました。 神さまの移動なので、神社に確認すると、移…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

隠居庭のリュウノヒゲの移植&スカパー???

隠居解体関連記事、ここからのつづきです。 解体する隠居庭から、助けられる植物を助けました。 と言っても、素人の手で出来る範囲です。。 まずはリュウノヒゲ。 隠居庭のココにリュウノヒゲが沢山ありました。                        (画像:隠居庭2012.10.2 撮影) 掘り起しやすい様に、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2012年の北庭の様子ここまで進みました。隠居解体。

さて、今年はせっせと苔貼りをした玄関前の北庭。 どんな感じに仕上がってきているかのUPです。 まずは苔貼り作業のつづき 手前から奥へ、、、せっせと苔を貼ったり、植物を移植したりしていきました。 2012年5月17日の様子。手前半分くらいまで苔貼り完了。 2012年6月2日の様子。奥の…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

隠居庭の苔の移植

隠居庭には苔が沢山ありました。 蔵と隠居の解体に伴い、隠居庭も一部解体されるので、解体される部分の苔を取って、移植(自分ちに)しようという作戦( ̄‥ ̄)=3 この辺りに苔がいっぱい。この画像、撮影したのが4月なので、苔があまり目立ってませんが、この静かな苔たちが5月になるとと・・・ 一気にこんなにフワフワに育ちます。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

隠居庭の外灯をペイント & ど根性芙蓉。隠居解体。

実家の隠居庭の外灯の電球が切れたので交換する事になりました。 そのついでに、外灯の支柱と笠を塗り直す事になりました。 私が別な場所で別な作業をしていると、弟が慌てた様子で「お父さんが外灯のペンキ塗るとか言ってるから、見てあげて!!!」と言ってきました。 その様子から「変な色で塗られたら大変だから、見張ってきて!!!」と…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

隠居庭のキウイとノウゼンカズラを撤去。隠居解体。

実家の隠居庭にはキウイの棚と、ノウゼンカズラがあります。 キウイはおばあちゃんが育てていましたが、それほど美味しい実はならず、最近では、あまり実もならなくなってきて、夏になるとツルばかり猛烈に暴れまくるので、撤去する事にしました。 8/31、まだまだあっぢぃ~残暑の中、父が「キウイ切る!」と言ったら…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

苺の子株を来年の為にとりました。隠居解体。

苺のお話。 父が苺の栽培に目覚め、今年は苺が食べ放題でした。 で、6月中旬くらいで苺の収穫が終わり、その後、夏を越した親株からは、沢山のランナーが延び、その先には子株が沢山できました。 来年の為に、その子株を取って、別のプランターに植えます。 子株の芽の部分は土に潜らない様に注意し、浮かない様に針金でUピンを作っ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

フリマで片付け奮闘中!!!

去年の大震災で、実家の蔵が大規模半壊の認定、隠居宅は半壊の認定をうけました。で、大変残念ですが、蔵も隠居宅も解体する事となりました。 蔵から出てきたアンティークなものとか、色々と書いておきたい事があるのですが、超、記事、長くなりそうなので、今回はフリマにしぼります。 蔵の中と隠居宅にあった物たちを、と…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

丘の上の叔父と美味しいパン♪

今日は親戚ネタです 先日、丘の上の叔父が、お友達から頂いたという手作り焼き立てパンを(実家に)持ってきてくれました。2つ頂いたので1つお裾分けと。 最近の私は、朝、旦那さんを会社に車で送ったら、実家へ直行し、実家の雑用手伝い(銀行&役所等への用事etc.)をしたり、蔵の片付け第…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more