思い出の磯

コロナ渦の真っただ中、どこにも出掛けられないので、気晴らしに浜の磯、3か所に行ってみました。
海水浴場でもなんでもない、ただの小さな磯。地元の人しか知らないような場所なので、人も少ないだろうと。

まずは、展望台の左側の磯。
子供の頃、夏は毎年のように行っていた、大大大好きな磯
三崎2.JPG

昔は父の軽トラで行き、この辺まで車で下りて駐車してましたが、今は駐車禁止なので、展望台駐車場に車をとめて、坂を歩いて下りました。
三崎4.JPG

何年ぶりに来ただろう。昔と変わってない景色で嬉しい!!
2011年に浜に引っ越してきてから、旦那さんを連れて来たいと思いつつ、あっという間に9年も経ってしまい、やっと連れて来れました。
(旦那さんは、磯には興味ないので、私が来たかっただけだけど・笑)

地元の人しか来ない磯、家族連れが3組くらいと釣り人が2人くらいしかいなかったので、ソ~シャルディスタンスはバッチリ。
三崎5.JPG

ここの磯は砂浜というより砂利浜。小石がゴロゴロ。
砂浜よりは歩きやすいです。
三崎8.JPG

小学生くらいの子が、目をキラキラさせて潮溜まりを探索していました。私もこんなだったなと、子供の頃を思い出します。昭和が懐かしい!!
三崎6.JPG

干潮時に現れる、岩に囲まれたこの場所↓↓↓が私の定番のショバ(笑)
この潮溜まりで育ったと言っても過言ではありません。
(左奥に写ってる人で、広さがわかると思います。)
三崎7.JPG

思い出のこの場所に、放っておいたら何時間でも海を見ていられますが、旦那さんはそうでもないので(笑)、30分くらいいたら次の場所へ。

次の場所へ行く途中、旦那さんが見つけたカナチョロ。可愛い
三崎9.JPG

で、次は、展望台の右側の磯。
三崎1.JPG

右側の磯は子供の頃2、3回行ったくらいなので、思い出はそれほどありませんが、磯に下りる時に、こんなに整備された階段なんてあったっけ???
三崎3.JPG
右側の磯は、砂浜。左側の磯ほど岩が無い感じ。
特に思い出があまりないこともあり、下りてからの写真、撮るの忘れました


次は、トンネルの横の磯。
三崎10.JPG

ここの磯も、子供の頃はそれほど来なかったかな。磯より砂浜の方が多くて、私が遊びたいような潮溜まりの場所が少ない感じ。

いつの間にか綺麗に駐車場も整備され、、、
三崎11.JPG

浜へ下りるまでもいい感じに整備されてます。
三崎12.JPG

ほんと、いつの間に、こんなコジャレた階段作っちゃったの??
三崎14.JPG

ここも地元民しかこないので、ソ~シャルディスタンスはバッチリ。
洞穴(?)も健在ですが、そのうち街道の洞穴みたいに崩れるんじゃないかとちょっとビビル。
三崎13.JPG

実は、浜に行ったのにはちょっとした目的が。
それは、、、ウニの殻の収集。

拾ってきたウニの殻、これをインテリアに使うのですが、リビングの腰壁のタイル施工(只今絶賛施工中、近々記事にします)が終わってからなので、まだまだ先になりそう。
三崎16.JPG

ウニの殻(というか骨?)を見た旦那さんは「なんじゃこりゃ」と驚いていましたが(笑)、インテリアに変身させたら、また記事にします。

おまけ。展望台の近くに咲いてた山百合。
昔はそこかしこに咲いていたけど、最近はあまり見なくなりました。
三崎百合.JPG

応援してくださる方、こちら↓をポチっと宜しくお願いします(o^-')
(ブログランキングに参加してます♪1日1ポチ=10ポイント♪)
こちらをポチッ→ にほんブログ村 インテリアブログへ  本日のランキング:97位