新年号、実家のシンビジウムとボケとムスカリ

5月1日からの新しい年号は『令和』に決定しました。

日本最古の歌集「万葉集」の梅花の歌の序文にある「初春の令月にして、気淑(よ)く風和らぎ、梅は鏡前の粉を披(ひら)き、蘭は珮後(はいご)の香を薫らす」から二文字をとって命名されたそうです。

令という字が命令を連想させてちょっと強い感じもするのですが、、、

『令和』、良い時代となりますように。。。


さて。4月に入ったというのに、なんだかまだ寒い日が続いていましたが、今日は少し暖かくなる予報。
実家の母のシンビジウムは、廊下で綺麗に咲いています。
画像

2月末にはまだ蕾だったプリンセスマサコが綺麗に開花しました。 (撮影 4/2)
画像

淡い色合いと、ぽってりとしたフォルムが可愛いです。
画像

マリリンモンローも満開。
画像

サザナミは半分くらい開花しました。
画像

ランセロットヤゴトは満開を通り越して、花びらの縁が少し茶色くなってきた感じ。
画像

庭ではボケが満開です。
画像

白~ピンク~赤のグラデーションが素敵。
画像

鉢植えのムスカリも満開です(*^^*)
画像

応援してくださる方、こちら↓をポチっと宜しくお願いします(o^-')
(ブログランキングに参加してます♪1日1ポチ=10ポイント♪)
こちらをポチッ→ にほんブログ村 インテリアブログへ 只今のカウント:388234件 本日のランキング:110位

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
かわいい かわいい

この記事へのコメント

あさみ
2019年04月09日 13:33
令和って最初が「れ」で何か言いずらいなって思った。まあそのうち慣れるよね。私、平成はほとんどアメリカだったから、まだ自分の中では昭和~。

ボケって花の色が変わっていくんだね!そういえば東京でも、同じ木に薄いピンクと中くらいのピンクと濃いピンクの花が咲いてるのを何本か見かけたよ。でもボケではなかったかな。
ミーナ
2019年04月09日 16:33
お母さんのシンビジュームは、いつも🌸のように満開で美しいです。我が家にお引っ越しのバルブちゃん達も早く目が出ないか毎日見てますよー
ゆかこ
2019年04月10日 09:26
> あさみちゃん
令和、どれくらいで慣れるだろうね。そっか、あさみちゃんは平成はアメリカだったね。昭和から一気に令和だね☆

ボケ、花の色が変わっていくんじゃないよ。咲き分けっていって、同じ株から違った色の花が咲くタイプ。ボケ以外にも梅とか花桃とかサツキとか椿とか、いろんな植物に咲き分けがあるよ~。
ゆかこ
2019年04月10日 09:34
> ミーナさん
ありがとうございます^^
シンビの花は満開だと豪華ですよね。
ミーナさんちにお嫁入りバルブたち、芽が出てきたら嬉しいです^^ワクワクですね♪