〜ゆかこのハンドメイド*ライフ〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 梨の木の枝を広げる

<<   作成日時 : 2018/10/02 08:08   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

実家のテンヤワンヤの父の梨の木のお話。

少し前、9月13日、まだ小さく枝も細い梨の木の真っ直ぐに伸びた枝を広げてみることにしました。

ビフォア、こんな感じに真っ直ぐで混み合ってる枝を、、、
画像

アフター、鉄杭と紐でこんな感じに広げました。紐が枝に喰い込まない様に、果物に使う発泡のフルーツッキャップを枝に巻きました。
画像

これで葉に日光がまんべんなく当たる様になり、梨に養分が行き大きく育ち、収穫もしやすくなるはず。はずはず。 来年が楽しみです


応援してくださる方、こちら↓をポチっと宜しくお願いします(o^-')
(ブログランキングに参加してます♪1日1ポチ=10ポイント♪)
こちらをポチッ→ にほんブログ村 インテリアブログへ 只今のカウント:379273件 本日のランキング:142位

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
ナイス

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
なとほど。植物も生きているからね。それだけ愛情を注いでもらえば恩返ししたいと思うでしょうね。来年は2〜3割増しの果実を実らせるかも。
K
2018/10/03 17:52
> だんでぃ〜Kさん
枝を固定したおかけで、先日の台風の暴風でも折れたり倒れたりせずに無事でした。
「窮屈な枝を広げてくれた♪」と思われるか、「無理やり枝を広げられた!!」と思われるかで、来年の梨の出来が違うことでしょう
ゆかこ
2018/10/03 18:49
なるほど〜、確かに葉を広げればお日様が満遍なく当たるようになるね。水と肥料さえあげればいいってもんじゃないんだね。梨と言えば、こないだスーパーで売ってた梨があまりにでっかくて旦那びっくりしてた!
あさみ
2018/10/16 11:24
> あさみちゃん
果物農家の果樹って、みんな枝が広がってて、背も低いから真似してみようと思って。枝が広がれば日光も沢山当たるし、背も低ければ収穫もしやすいからね♪
梨、今頃の時期で大きな梨だと「新高」(にいたか)かな!?母の従兄から毎年頂く「かおり」は、新高のさらに倍くらいの梨だから、旦那さん見たら超〜〜〜びっくりするね!!
ゆかこ
2018/10/16 14:08

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

お問い合せ

閲覧者数カウンター

現在の閲覧者数:

Atrie Fleurのshopです

アクセサリーのご購入は
こちらから↓↓クリック↓↓
ショップへどうぞ
梨の木の枝を広げる 〜ゆかこのハンドメイド*ライフ〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる