〜ゆかこのハンドメイド*ライフ〜

アクセスカウンタ

zoom RSS シンビジウム 〜マリリンモンローとランセロットヤゴト〜

<<   作成日時 : 2017/01/05 07:17   >>

かわいい ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 8

今日から旦那さんもお仕事始動。

昨夜は夜中0時43分と2時53分に大きな地震があってビックリ。
震度4だったけど、もう少し大きく感じました。
津波が来なくて良かったです。

さて、今年もあっちこっちなネタブログの更新ですm(^^)m

まずは、12月にupしたかったけど、間に合わなかった実家のシンビのお話。

26鉢もあった母のシンビジウム、北の浜の叔母や叔母のお友達、そして、シンビをプロ級に育てておられる神奈川の原さんにお嫁にもらって頂き、母の手元に残ったものはサザナミプリンセスマサコの2鉢となりました。
画像

サザナミは丘の上の大叔父から40年ほど前に頂いたもので、プリンセスマサコは業者さんからの頂きものです。

小さな鉢が2鉢となって、母はシンビのお世話がとてもラクになりました。

で、当初は母が株分けしてから株分けしたものを原さんにお嫁に出す予定だったマリリンモンローでしたが、原さんのシンビに対する愛情が素晴らしいこと、そしてあまりにも大鉢になってしまったマリリンモンローの植え替え株分け作業は母には大変なこともあり、大鉢のまま原さんにもらって頂いていました。

そのおかげで、原さんが車で来て下さる事になり、お会いしてお話する事が出来てとても楽しかったです(^^*)

原さん宅にお嫁入りしたマリリンモンローは、植え替え株分けの大手術をしてもらい、見事に7鉢に株分けされました。
マリリンモンロー大手術の様子 →原さんのブログ

すると母、原さんが綺麗に株分けしたマリリンモンローを1鉢頂けないかな(^^;)と原さんにお願いしてみたところ、快く送って下さる事になりました。

しかも母、シンビが少なくなってお世話がラクになり気持ちに余裕が出てきたのか、原さん宅へお嫁に出したランセロットヤゴトアヤコタナカサクラギも、もし原さんが株分けされてて、分けて頂ける余裕があるなら頂きたいなと(笑)

ランセロットヤゴトサザナミと同じく40年ほど前に丘の上の大叔父に頂いた原種に近いシンビで思い出があるもの、マリリンモンローと、アヤコタナカサクラギは、ほとんどが頂きもののシンビだった中でも、この2種だけは母が自分で気に入って購入した思い出のあるものだそうです。

原さんに聞いてみると、ヤゴトは既に株分けしたのでモンローと一緒にすぐに送ります、アヤコタナカは来春株分け予定なので、株分けしたら送ります(^^)と、お返事を頂けました。

そして、12/3にお願いしたら、12/7にはもう到着したマリリンモンローランセロットヤゴト
鉢花用の段ボールに丁寧に梱包して頂き、ありがとうございました
画像

綺麗に株分けされたものを送って頂けて、母、大喜び\(*^0^*)/

原さんが株分けしてくれたランセロットヤゴト、株分けのストレスにも耐え、見事な花を咲かせてくれています。
画像

母が育てていた時は、とても薄いピンク色だったヤゴトですが、原さんが植え替えをしてくれたら、とても濃い色で花も大きく咲いた事にビックリです。

原さんに聞いてみたところ・・・
花径や発色は成長期の肥料管理や開花時期の日照や温度によって変わり、ピンクや赤花は低温で良く陽に当てると綺麗に発色します。高温で日照不足だと白く咲いてしまいます。成長期にロング肥料のモルコートを基本にハイポネックス洋蘭液肥さらにバイオバイタルやリキダスやメネデール等栄養サプリメントも与えていたので、花径が大きく咲いたのだと思います。

とのお返事を頂き、栽培プロ級の原さん、流石です(*≧∇≦)!!!

モンローの方も、大手術したにもかかわらず、花芽が上がってきています。
咲くのが楽しみです^^


応援してくださる方、こちら↓をポチっと宜しくお願いします(o^-')
(ブログランキングに参加してます♪1日1ポチ=10ポイント♪)
こちらをポチッ→ にほんブログ村 インテリアブログへ 只今のカウント:341914件 本日のランキング:216位

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
そっか、旦那様は今日から仕事だったんだね。こっちは3日から。2日が振替休日じゃなかったら2日から仕事。。。え、また地震あったんだ。ほんと津波来なくてよかった。お嫁にだしたシンビジウムがまた株分けされて戻ってきたんだねー。家の中に植物あるのっていいなーっていつも思うんだけど、絶対枯らすから、たまーにお花買ってくるくらいで終わっちゃう。
あさみ
URL
2017/01/05 13:34
> あさみちゃん
わ、あさみちゃんのとこは2日から仕事始まるんだね。なんか、お正月らしくないね。アメリカはクリスマス周辺がお休み多くて、お正月は日本ほどのんびりしないのかな!?
そうなんだよ、夜中に結構大きい地震。ビビルよ〜!
お嫁に出したシンビが、株分けしてもらって綺麗になって戻ってきて、母、大喜び(^0^)。
あさみちゃんは家の中の植物、”絶対”枯らすのか(^^;)。水やり適度にやってれば枯れないはずなんだけど、過保護にお水あげすぎても根腐れしちゃうし、乾燥させすぎてもダメだしね。私は植物を育て始めた頃は、お水あげすぎで枯らす事が多かったよ〜。今は、コツをつかんだからもう枯らさなくなった^^あさみちゃんもめげずにチャレンジしてみればいいのに。お花系の鉢植えは枯れやすいかもしれないけど、観葉植物系(葉っぱ系)だと、そんなに枯れないと思うよ〜。
ゆかこ
2017/01/05 15:50
花も北から南へ、南から北へと旅行するんだね。家の中や周りに緑があるといいですよね。それと小物でも何でも良いから黄色い
もの(ラッキイロー)を置くと良いとか(実行中)。
K
2017/01/05 17:07
> だんでぃ〜Kさん
そうですね!今回実家のシンビは大旅行をしました。植物はお世話は大変なこともありますが、庭でも家の中でもあると癒されます^^運気的にも植物があることは良いみたいです
黄色いもの、見渡してみると、今年の干支の置き物が黄色いひよこです
(ラッキー)+(イエロー)=(ラッキイロー)
ゆかこ
2017/01/06 07:09
ゆかこさん

記事にして下さってありがとうございます。

嬉しいです^ ^

またシンビジュームの記事を楽しみに期待していますね!
原 隆
2017/01/07 15:07
> 原さん
コメントありがとうございます^^
綺麗に株分けして送って頂きまして、ほんとにありがとうございました。
母、モンロー&ヤゴトと、サザナミ&プリンセスマサコを見比べて、こっちも早く植え替えしてあげなきゃ(^^汗)と言っていました。
開花や植え替え時には、また記事にしますね(*^^*)
ゆかこ
2017/01/07 20:00
マリリンモンローを追跡してたら見つけたブログ
北国の我が家は古ーい木造の家で蘭が花をつけるのは唯一シンビジュームだけです
沢山あったシンビジュームがある時貝殻虫という病気がつき全滅してしまいました。
ショックだったのはマリリンモンロー
毎年可憐に咲いてくれてたのに
今では手にはいりません
我が家にもお嫁入りしないかなあ
ミーナ
2017/03/29 08:51
> ミーナさん
初めましてこんにちは(*^^*)
コメントありがとうございます。
マリリンモンローは実家の母が40年近く育ててきました。とても貴重で希少なものとは知らず、何鉢か欲しい方にお嫁入りさせていましたら、ミーナさんと同じくマリリンモンローで検索されて私のブログに辿り着いた原さんに声をかけて頂き、最後の大鉢をお嫁にもらって頂きました。
そして、原さんがマリリンモンローの大掛かりな株分けをされたものを、図々しくも1鉢送って頂きました。
ミーナさんからのコメントを頂き、あらためてマリリンモンローが貴重な事がわかりました。
ミーナさんもどこかでまたマリリンモンローとご縁があると良いですね
ゆかこ
2017/03/30 07:49

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

お問い合せ

閲覧者数カウンター

現在の閲覧者数:

Atrie Fleurのshopです

アクセサリーのご購入は
こちらから↓↓クリック↓↓
ショップへどうぞ
シンビジウム 〜マリリンモンローとランセロットヤゴト〜 〜ゆかこのハンドメイド*ライフ〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる