〜ゆかこのハンドメイド*ライフ〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 11月の初雪、チビの膀胱結石

<<   作成日時 : 2016/11/25 07:44   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

昨日、11/24に初雪が降りました!!
東京での11月の初雪観測は54年ぶりだそうです!!
 
雪の予報が出てまさかと思ったけど、前日ギリギリに旦那さんの車だけでもタイヤ交換して良かった。

画像はだいぶ溶けちゃってから撮った写真だけど、庭は一面白くなるくらいうっすら雪が積もりました。
画像

驚いた事に、実家のほうでは積もるほどは降らなかったそう。
そんなに離れてないのに、海辺と山際では違うんだな〜。

今朝は冷え込み、門扉のレバーが凍っちゃっててビックリ。
寒い寒い〜〜〜!!

        
さて。猫たち覚書き。ちょっと長いです。

まずは、10月にちょこちょこと撮った猫たちの写真。

クロは、相変わらずのデレデレ。
猫の、犬とは違うデロンデロンの抱き心地、たまらん(o ̄∇ ̄o)
画像

グニャグニャ抱っこしても、お構いなし。
画像

ひっくり返っても平気のへっちゃら。
画像

クロの伸び〜。
画像

シマは相変わらずマイペースで、抱っこ嫌い。
マイペースだけど、意外に根に持つタイプのシマ、手術の時の恨みツラミがまだ消えず、私の事はいまだに警戒します(笑)。

ご飯の時、弟には近づいてくるのに、私には絶対近付いてこない(^^;)。。
画像

シマとは対照的に、一番懐かなかったチビは、10月に心を開いてくれてからというもの、急速に甘えん坊になり、家族にべったり。

ミャーミャーと足元にまとわりつき、歩けないほどベタベタしてきます。

バンリョに入れた枯葉の上をトイレにしようと狙うチビ。
画像

そんなチビに、少し前、11/15に異変が。。。

庭でトイレ(小)の格好をして長い間動かない。。。
ちゃんと出てるのか見てみると、ほんの少ししか出ていない。。。

ネットで調べてみると、おそらく膀胱炎か膀胱結石(尿道結石)。

甘えん坊になったチビですが、警戒心はもの凄く強く、臆病で、家族以外の人にはパニックになるので、病院に連れて行く事はできません。

なんとかしてチビの尿を採取して病院に持っていければ、何か検査をしてもらえるかもと思っていたら、父がチビの尿採取に成功。

朝、仕事場に入ってきたチビが、フローリングでチッコを粗相したそうで(普段は絶対にしないので、調子が悪いんだと思います)、慌てて父がティッシュに含ませ、それを、小さなビンの中に絞り入れたそう。父、大手柄!!

でも、、、慌ててかがんで採取したら、父、腰を痛めました・・・

腰を痛めながらも頑張って採取した大切な大切なチビの尿(笑)を病院に持って行くと、先生は、どうやって採取出来たんですか?と驚いていたので、父が腰を痛めながら頑張って採りましたと説明(^^;;)。

その小さなビンは、メダカの餌を入れていたビンで、チビのチッコとメダカの餌のカスが混ざってしまってましたが(^^;;)、尿検査してもらえる事になりました。

顕微鏡で尿検査をした結果、膀胱結石(ストルバイト結石)がある事が判明しました。こんな感じの四角い結晶が見えました。
画像

猫にとってこれはかなり重大な問題だそうで、このまま結石が進み、尿道に入って完全に詰まり、尿が出なくなったら、尿毒症で3日くらいであっと言う間に亡くなりますので、覚悟をしておいてくださいとの説明でした。

もともと猫は尿の成分が濃いらしく、結石になる猫は多いそうです。

助かる方法を聞くと、ストルバイト結石は尿のphがアルカリ性になると結晶化しやすくなるので、餌をロイヤルカナンのphコントロールのものに変え、尿のphを酸性に調節すれば、結石が溶けて助かる可能性があるとの事でした。

しかも、結石が出来やすい体質は親兄弟たちも一緒だろうから、みんな結石予防の為にロイヤルカナンを食べさせた方が良いとの事でした。

ロイヤルカナン、ハッピも大学病院で勧められて今食べているフード。

まさか、庭猫、しかも4匹全員ロイヤルカナンになるとは思ってもみませんでしたが、命には代えられないので、11/17から食べさせました...(((ノ*~∇~)ノ

猫は味にうるさく、フードを変えると食べなくなる事もあるそうで心配しましたが、グレーさん初め、クロもシマもチビも、いつものご飯よりモリモリガツガツ食べてくれるので一安心。本能的に、体に良いものがわかるのか^^;;?

phコントロールで結石が溶けるのは1週間〜1ヶ月くらいかかるそうで、尿道に詰まる前に結石が溶けてしまうと良いのですが。。。

ロイヤルカナンを食べ始め1週間以上経ちましたが、最近は、トイレの格好を長くしている姿を見ないので、出る様になってきてるのかな!?

今の所は、元気もあるし、ご飯も食べるし、返事もするので、もし今後ぐったりするような事があれば病院に連れて行く予定です。

その時は、先生が尿道を通す処置をしてくれるそうですが、尿毒症にかかってしまうと命取りなので、助かるかどうかはわからないそうです。

毎日チビの様子が急変しないかドキドキです。頑張れチビ!!!

<おまけ>
父がグレーさんにお近付きになろうと、ご飯を手であげようとしたら、高速猫パンチ3連発をくらったそうです(笑)。。パ ンパ ンパ ン ッ ッ ッ

グレーさんとの距離は縮まず^^;
画像


応援してくださる方、こちら↓をポチっと宜しくお願いします(o^-')
(ブログランキングに参加してます♪1日1ポチ=10ポイント♪)
こちらをポチッ→ にほんブログ村 インテリアブログへ 只今のカウント:339470件 本日のランキング:213位

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
ガッツ(がんばれ!)

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
お父さん、腰痛大丈夫ですか? お大事に。
猫達も注意深く観察しているといろいろあるんですねぇ。
なかなか気が休まりませんね。
K
2016/11/27 16:51
> だんでぃ〜Kさん
父の腰痛、完璧ではないですがだいぶ良くなって注意しながらも普通に仕事をしています。
猫たちの観察は、毎日ガン見してるので、ちょっとした変化があってもすぐに気付きます!
外猫は世話がラクで良いですが、事故や病気等、心配も沢山ありますね(^^;)。
ゆかこ
2016/11/27 19:03
11月で雪は早いよねー。サンディエゴもここ一気に寒くなってきて昨日初めて暖房つけた。チビちゃん、超心配だね。。。ラニもクイポも膀胱感染症にはなったことあるけど、膀胱結石が出たことはなかったな。早く結石無くなってくれますように。。。
あさみ
URL
2016/11/28 00:53
> あさみちゃん
11月に雪降るなんてビックリだよ。
ラニちゃんとクイポちゃんは膀胱感染のほうか。膀胱炎なら細菌性だからお薬で治せるね。
猫は結石になる子が多いらしく、先日、チビの話を知人2人にしたんだけど、話した相手2人とも、飼ってた猫ちゃん結石だったんだって。
チビは元気ハツラツだから、今の所大丈夫だと思う。トイレの格好で長く頑張ってる姿も全然見ないから、きっと溶けてきてるのかも!
ゆかこ
2016/11/28 07:26

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

お問い合せ

閲覧者数カウンター

現在の閲覧者数:

Atrie Fleurのshopです

アクセサリーのご購入は
こちらから↓↓クリック↓↓
ショップへどうぞ
11月の初雪、チビの膀胱結石 〜ゆかこのハンドメイド*ライフ〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる