〜ゆかこのハンドメイド*ライフ〜

アクセスカウンタ

zoom RSS シマとクロの手術

<<   作成日時 : 2016/04/24 08:01   >>

かわいい ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

実家の庭に住む、グレーちゃん一家の覚書きです。(超長いです^^;)

子猫のシマとクロは、ワクチン接種の時に男の子だと判明しました。

ママ猫グレーちゃんは、今後また実家で仔猫を産まれたら大変なので(また可愛い仔猫を見たい気もするけど^^;)ナンデカンデ避妊手術をさせましたが、クロとシマは男の子なので、仔猫を産む事は無く、不妊手術(去勢手術)をさせるか少し迷いましたが、調べると、男の子でも手術をさせるといろいろなメリットがあるので、手術をさせる事にしました。

<去勢手術のメリット>
 ・攻撃性が低下し、他の猫との喧嘩による怪我や感染症を防げる
 ・野良猫増加の防止
 ・マーキング(臭いスプレーおしっこ)の防止
 ・行動範囲が狭くなるので、交通事故の防止
 ・病気のリスクの低減、予防
 ・ストレスや病気の軽減から、長生きできる
 ・性格が穏やかになる
 ・成猫になっても鳴き声や行動などに子猫らしさが残り可愛い

<去勢手術のデメリット>
 ・ストレス軽減により消費カロリーが減少し太りやすくなる
 ・繁殖させたくなっても、元には戻せない
 ・手術時の全身麻酔のリスクがある


で、3月に先生と相談し、シマ&クロの手術を4/18(月)に予約(同時に2匹手術)を入れました。

その前にクロが体調を崩し心配しましたが、無事復活したので、予定通りに手術決定です。
画像

手術前日4/17(日)の夕方、シマとクロを捕獲。グレーちゃんと違い、クロはいつでも捕まえられるし、シマもある程度簡単に捕獲が出来ます。

16時過ぎ、洗濯ネットに入れ、病院へ連れていきました。

翌日(手術当日)まで絶食をさせながらの入院。

胃に内容物があると、麻酔をかけた時に逆流し、窒息の恐れがある為、手術前は絶食させ胃を空っぽにしなくてはなりません。

洗濯ネットに入れたままの入院となり可哀相でしたが(;_;)、おそらく、緊張でずっとネットの中で丸まって寝ていたと思います。

4/18(月)のお昼12:00から手術開始。

グレーちゃんの時と同じく、麻酔で亡くなる危険性の説明を受け、同意書も書いてきたので、無事手術が終わるまでドキドキです。

今回も抜糸が必要無い様に、溶ける糸で縫ってもらいます。

先生の話を聞くと、10年くらい前までは、オス猫の去勢手術は切りっぱなしで縫う事は無く、自然治癒だったそうです。ネットで調べたら、最近でも縫わない病院はあるらしく、それくらいオス猫の手術の傷口は小さくて済むらしいので、その点はグレーちゃんの時よりは安心です。

13時頃に先生から「無事二人とも手術が終わりました」と電話で連絡を受け一安心。先生、「二匹」じゃなく「二人」って( ̄m ̄*)

そして、「シマちゃんでさえ、ナイーブになっているので、早目に迎えに来て下さい。」と言われたので、午後の診察開始時間16時ちょうどに母と迎えに行くと、洗濯ネットに入れられたまま、タオルに包まれ先生に抱っこされて連れてこられたシマは、緊張し顔がこわばり引きつっていました。

次にクロ。クロは洗濯ネットから脱走したそうで(^^;)、捕まえられない時はヘルプをお願いするかもしれませんと先生が言ってクロを取りに行きましたが、無事捕まえられて、ネットに入れられ連れてこられました。

クロはしきりにニャーニャーニャーニャー鳴いて出て来ましたが、私が抱っこし、母と私の声を聞くと、「恐怖(( ;゜д゜))」で鳴いてたニャーニャーの声のトーンが、私と母に「怖かったよ〜(≧0≦)」と訴えかけるニャーニャーの甘えた声のトーンに明らかに変わったのがわかりました。

迎えに来た事がちゃんとわかるんだな、と感心。

シマ・クロ2匹をケージに入れ、車で家に帰る道中、シマはまだ恐怖で声も出ずずっと静か、クロはニャーニャー甘えた声で鳴き続けていました。

実家に到着。

まずはクロを庭に放してあげると、少しの間オドオドした後は、すぐにいつもの通りに戻り、一日以上飲まず食わずだったので、お水を飲み、ご飯をモリモリ食べて、すり寄って来るので抱っこしたら、いつもに増してゴロゴロゴロゴロ喉を鳴らして甘えてきました。

おしりの毛を剃られていたので、ちょっと情けなく可哀相^^;;。チビはクロのおしりを覗き込み「ねぇ、、なんか、、、変だよ(・・;;)。。」的な顔をしていました。
画像

そして、シマ。
シマを庭に放したら、まだパニック状態で、腰を低くした姿勢のまま足早に庭の奥へ走り、塀を乗り越え、敷地の外へ逃げ出してしまいました。。

最近は、敷地の外へも出かけている様なので、きっと、どこか他に一人で落ち着ける隠れ場所があり、そこに行ったんだと思います。

少し心配しましたが、6時間のプチ家出の後、夜10時過ぎに無事帰って来たそうですが、母が近付くとまた逃げて行くので、そっとしておいたそうです。

ちなみに、弟は近付けたらしいので、警戒されたのは母だけ(; ̄▽ ̄)。。

翌日4/19、私が実家に行くと、シマは庭で寝ていたので「シマちゃんおりこうだったね^^」と声をかけると、、逃げられました(; ̄▽ ̄)。。

どうやら、病院へ連れて行ったのは私と母だと 認識している様で、私と母にだけ怒っていました。ちゃんとわかるんだなと感心。

資材置き場の高い所へ逃げていたシマを見つけ、「シマちゃん」と声を掛けたら、また塀を越え、敷地の外へと逃げていきました。
画像

逆にクロは、帰ってこれた安心感で、いつもより超甘えん坊。
抱っこすると、いつもの倍の音量でゴロゴロゴロ喉をならしっぱなし、抱っこされっぱなしで、超めんごい。

クロを抱っこしてごにょごにょいじっても、手足ダラ〜ン、されるがまま。
画像

母が抱っこしていますが、てろんと脱力しきって落ちそう^^
画像

先生が、膿んでないか手術の痕をたまに見てあげてと言ったので、ひっくり返して見てみたら、縫われてイソギンチャクみたいになっていました(* ̄m ̄)。
画像

手術後2日目、4/20午前中、シマはまだ私に対しての警戒心が解けず、資材置き場から降りてきませんでしたが、近づいても逃げなかったので少しだけ進歩。
シマの顔、超怒ってるし(笑)
画像

洗濯ネットやケージに無理やり出し入れしたのが私なので、シマは私の事をもの凄く警戒し怒っていました(^^;;)。

「シマちゃんごめんね、もう連れてかないから^^;; 」と声を掛けたら、「ニャ〜。」と やっと返事をしてくれました。

午後になると、謝ったのが良かったのか、私が居ても庭で寛ぐ様になりました。
画像

私に抱っこされた直後のクロがシマに近付くと、シマはクロに私の臭いが付いてるのが気に入らなかったらしく、、、
画像

何故か足を上げ、イソギンチャク丸見えの凄いポーズで、必死にクロを舐めてあげていました(笑)
画像

シマの足、頭の後ろまでいっちゃってますけど(^^;)!! 猫の体 、柔らかすぎ!!
ちょうど見えて良かったシマの手術痕、膿む事も無く綺麗で良かった!!
画像

シマもクロも、たまに傷口を舐めていますが、特別気にする事もなく、元気いっぱいなので一安心です。
画像

手術後3日目、母がシマに「もう、勘弁してあげて(^。^;)」と言うと、「ニャー。」と返事をし、私が触ってもやっと逃げなくなりました。
シマは言ってる事がわかるのかも。賢い。
画像

クロは3分もかからず普通に戻ったのに、シマには許してもらえるのに3日もかかりました(^^;)。。性格ってあるもんだ。
画像

次はチビの番です。チビも男の子だと思います。チビはまだ少ししか抱っこ出来ないので、ネットに入れるのは無理だろうなぁ。。。
早く手術の予約をいれなければ。
画像


応援してくださる方、こちら↓をポチっと宜しくお願いします(o^-')
(ブログランキングに参加してます♪1日1ポチ=10ポイント♪)
こちらをポチッ→ にほんブログ村 インテリアブログへ 只今のカウント:322686件 本日のランキング:208位

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
かわいい かわいい かわいい
面白い

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
そうなんだよね、クイポとラニも歯の手入れしてもらった時全身麻酔だったんだけど、亡くなる可能性あるって聞いてかなりびびった覚えがある。もちろん大丈夫だったけど。シマちゃん、ほんと怒ってるー!3日かかったけど許してもらえてよかったね。それにしても一人一人(私も獣医さんと同じで人間扱い)性格が全然違って面白−い。
あさみ
URL
2016/04/26 10:17
> あさみちゃん
犬も猫も、全身麻酔する時って亡くなる可能性の事言われるから凄く心配になるよね。亡くなる事は少ないんだろうけど、万が一の事があるもんね!
ハッピも、歯が黒いからお手入れしてもらいたいんだけど、全身麻酔が怖いからそのまま。。
シマの顔、超怒ってるよね^^;
手術後は私は抱っこを控えてたんだけど(弟は普通に抱っこ出来てた)、今日抱っこしてみたら出来たから良かったよ♪
猫は今までミーコしか知らなかったから、みんなミーコみたいな感じなのかと思ったら、性格が一人一人ほんとに違うのには驚いた。面白いよ〜^^
ゆかこ
2016/04/26 12:53

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

お問い合せ

閲覧者数カウンター

現在の閲覧者数:

Atrie Fleurのshopです

アクセサリーのご購入は
こちらから↓↓クリック↓↓
ショップへどうぞ
シマとクロの手術 〜ゆかこのハンドメイド*ライフ〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる