〜ゆかこのハンドメイド*ライフ〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 子猫(シマ・クロ)のワクチン接種&雛祭り

<<   作成日時 : 2016/03/05 08:26   >>

かわいい ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

さてさて、先月2月のお話です。

2月は実家庭の猫たちを何度も病院へ連れて行きました

まずは、2月4日(木)にシマ(生後約5か月半)のワクチン接種。
画像

シマは人に慣れてはきましたが、ご飯を食べてる時か寝てる時くらいしかつかまりません。一度つかまえて抱っこすれば、大人しく抱っこされています。

そんなシマを捕まえて、洗濯ネットに入れ、顔だけ出した状態で、私の運転で、弟がシマを抱っこし、初めての車乗せ&病院。

暴れるんじゃないかとヒヤヒヤしましたが、シマちゃんはボーっとしている性格なので、車の中ではミャー・・ミャー・・と鳴く程度。

病院の診察台に乗せると、先生に睨みをきかせた状態で、大人しく固まったまま、ウンともスンとも言わず、借りてきた猫状態。

この頃シマが急に目がグジュグジュし始めクシャミもしていたので、診察してもらうと、猫風邪でした。

性別も不明だったので先生に見てもらったらシマちゃんは男の子でした。

拍子抜けするほど大人しくワクチン注射をし、目薬をもらって、無事帰宅。
(初めての病院で、私もテンパってたので、写真を撮る余裕もなかったですが、洗濯ネットin したシマちゃんの写真撮っておけばよかった^^)

目薬を2、3日点すと目はすっかりよくなりました。
ワクチン接種をしても体調を崩すこともなく元気ハツラツで一安心。
画像

翌日、2月5日(金)はクロ(生後約5か月半)のワクチン接種。
今度は、弟の運転で、私がネットに入れたクロを抱っこ。

クロはシマより臆病なので、車の中では終始怯えていましたが、一番甘えん坊で家族に懐いているので、私の腕の中へと潜り込み、顔を埋めてミャーミャー頼ってくる姿がめんこすぎました。
(腕の間に顔を突っ込んだ状態。わかるかな?)
画像

クロは診察台の上でも怯え、先生から出来るだけ遠ざかっていましたが、暴れる事もなく、無事ワクチン接種出来ました。

クロちゃんも男の子でした。

クロはすっかり実家の家族に慣れ、抱っこされるのも好き。
お腹を出して撫でてもらうのも大好きで、ゴロゴロと喉を鳴らし、手を舐めて、一番懐っこいですが、一番臆病で、知らない人が来たり、海の方から霧笛が聞こえたりすると一目散に逃げて行きます。
画像

シマ同様、クロもワクチン接種しても体調を崩す事もなく、一安心。

チビ(生後約5か月半)は、人馴れ葛藤中で、少しずつ触る事が出来る様になってきてますが、まだゆっくりと抱っこは無理なので、病院に連れて行くことが出来ず、ワクチン注射はまだ無理。なので、性別もまだ不明です。
画像

シマの猫風邪がうつった様で、チビも目がグジュグジュしてきたので、2月8日に先生に状態を説明し、診察無しで飲み薬だけ処方してもらいました。

本当は目薬の方が効き目があるそうですが、チビは抱っこして目薬は無理なので、缶詰めの餌に飲み薬を混ぜ、1週間くらいで良くなりました。

で、ワクチン接種というのは3週間空けてもう一度2回目を接種させないと効き目がないそうで、2/25に弟とシマを、2/26に母とクロを、また病院へ連れて行き、2回目の注射を受けさせました。

ちゃんと名前入りのワクチン証明書まで頂いて、なんかウケル。
画像

体重を量るとシマもクロも少しずつ増えていた様で、先生は「すくすく育っていますね^^」と言っていましたが、ほんと、元気にすくすく育っています(笑)

相変わらずシマは診察台の上ではデンと構えて大人しく、先生が「この子は診察もできそうですね」と、聴診器を当ててくれたり、口の中まで診てくれて、異常なしでした。

クロは相変わらず怯えていましたが、怯えて母や私にくっ付いて頼る様子がほんとに可愛くて、メロメロです。

次回からのワクチン接種は年に1回だそうですが、野良猫の本能で、どこかに巣立って行く可能性もあるので、来年まで子猫たちが実家庭で暮らしているかは不明です(・・)。

おまけの画像。
実家テナント駐車場のトラロープを張るのに準備していたら、ロープにじゃれ付いて邪魔をするクロとチビ。
庭で作業してると、何してるのぉ〜と寄って来るのがめんこいです。
画像

ママ猫グレーさんの手術まで書こうと思いましたが、長くなるので次回

で。おととい、3/3の雛祭り。

結婚後は毎年お内裏様とお雛様を飾っています

去年までは毛氈を敷き、お膳やぼんぼりや几帳、その他、私が幼稚園の時に作ったお雛様や、大叔母手作りの木目込みお雛様などなど沢山飾っていましたが、今年からはほんとに簡単ですがこんな感じに飾ることに。
画像

手前にちょっと写っている桜餅と草餅は、この後、美味しく頂きました(・v・)


応援してくださる方、こちら↓をポチっと宜しくお願いします(o^-')
(ブログランキングに参加してます♪1日1ポチ=10ポイント♪)
こちらをポチッ→ にほんブログ村 インテリアブログへ 只今のカウント:317727件 本日のランキング:244位

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
シマちゃんもクロちゃんも、洗濯ネットに入るのに抵抗なかったんだね。診察も暴れることなくすんなりいってよかった。で、まだ生まれて半年ちょっとしか経ってなかったんだね!

雛祭りかー。アメリカに来てからそういえば一度もやってないや。っていうかお雛様自体持ってないんだけど。。。
あさみ
URL
2016/03/06 15:04
> あさみちゃん
シマもクロも洗濯ネットに入れる時は、ちょっとモゴモゴゴソゴソ抵抗したけどギャーって暴れる事は無かったから良かったよ。
そう、もう立派な体格してるけど、まだ生後半年。見た目は大きいけど、抱っこすると特にクロなんかはまだ子猫っぽさが残ってる。

雛祭りとか5月の節句とか日本って感じだよね。お雛様とか吊し雛飾って、散らし寿司作ってアメリカで雛祭りパーティーとか開いたらアメリカの人にウケそう。
あさみちゃんお雛様持ってないって、サンディエゴには無いけど日本の実家にはあるんじゃない?子供の頃、飾った記憶ない??
ゆかこ
2016/03/06 15:13
はい、我が家でも同じような雛人形を飾りました。もう仕舞いましたが。飾らないと何か落ち着かないんですよね(奥方が)

K
2016/03/09 20:58
> だんでぃ〜Kさん
びゅ〜てぃふるママさんも、やはりお雛様を出してあげているんですね
お雛飾りは早くしまわないとお嫁に行き遅れるなんて言われますが、もう安心なので、実家ではまだ飾ってあります
ゆかこ
2016/03/09 22:45

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

お問い合せ

閲覧者数カウンター

現在の閲覧者数:

Atrie Fleurのshopです

アクセサリーのご購入は
こちらから↓↓クリック↓↓
ショップへどうぞ
子猫(シマ・クロ)のワクチン接種&雛祭り 〜ゆかこのハンドメイド*ライフ〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる