〜ゆかこのハンドメイド*ライフ〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年のシンビジウムのお嫁入り&満開のハナカイドウ

<<   作成日時 : 2015/04/22 07:26   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

実家のシンビジウムのお話。

グリ−ンハンドの母は、頂きもののシンビジウムを1鉢も枯らさず長年育て続け、株分けしたりして26鉢にも増えに増え、お花の時期に観賞するには綺麗ですが、とにかくお世話する数が多く大変なので、去年から、北の浜の叔母や叔母のお友達宅へお嫁に出しています

で、今年お嫁に出したシンビジウムは、こちら↓の合計6鉢

2015.2.20 にお嫁に出したのは、ふんわりとした大きな薄いピンクの花を咲かせるエンザンクラシックマリブガール
画像

2015.2.28 にお嫁に出したのは、大きなピンクのシンビジウム
お嫁に出す前の撮影をしていたら、通りすがりの父が、満面の笑みで入ってきました(笑)
画像

2015.3.23 にお嫁に出したのは、リップが濃いピンクの可愛いシンビジウと、、
画像

柔らかい白い花を咲かせるプリンセスマサコ
画像

2015.3.28 にお嫁に出したのは、ドリームバレージェミニ
画像

2015.4.16 にお嫁に出したのは、ワイン色の花が素敵な栄光
<訂正:こちらの品種は2016年3月に原さんに教えて頂き、ケニーワインカラーでした。>
画像

26鉢のうち、去年お嫁に出したのが10鉢&今年お嫁に出したのが6鉢なので、残るは10鉢。半分以下に減りましたが、それでも沢山あります。

残った10鉢の中には根詰まりしている鉢もあるので、植え替え株分けをしたら、また来年以降にお嫁に出す予定です。北の浜の方たちが喜んでお嫁にもらってくれるので、母は助かってます(^v^)

ちなみに、ギューギュー牛牛パンパンに根詰まりしたシンビジウムを鉢から抜くには、マキリ刀を使ってガシガシと、凄まじいです(゜゜;)


次。。
2010年の5月に実家の庭に植えたハナカイドウ2本

日陰に植えた方の花付きが悪いので、2013年に日向に移植したら、2014年にはちらほらと花が咲いた記事まで書きました。

で、今年2015年は、大復活し、もの凄い花を咲かせてくれました。(撮影:4/17)
画像

茶の間の窓の目の前に移植したので、部屋からお花見出来ます。
画像

おまけに、、、
実家庭の地植えのチューリップ、可愛いです (撮影:4/18)
画像


応援してくださる方、こちら↓をポチっと宜しくお願いします(o^-')
(ブログランキングに参加してます♪1日1ポチ=10ポイント♪)
こちらをポチッ→ にほんブログ村 インテリアブログへ 只今のカウント:290030件 本日のランキング:262位

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
かわいい

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
何度見てもシンビジウムって素敵だよねー。1鉢も枯らしたことがないってほんとにすごい。ゆかちゃんの植物の記事読むたびに「そうだ、うちの庭のことアップしよ」って思うんだけど、いつも気が付くのが夜で写真撮れてないんだよね。今週末こそ写真撮ってアップするつもり。
あさみ
URL
2015/04/22 12:04
お父さん、なんばしちょるねん!?
K
2015/04/22 12:34
> あさみちゃん
シンビジウム、華やかなお花だよね〜
そう、とにかく母は、植物を枯らさない。一年中、せっせとお世話してるよ〜
うんうん、私もあさみちゃんちのお庭記事、だいぶ見てないからどうなってるんだろうって凄く気になってた。是非、アップしてーーー!!!あ、サルスベリも見たい!
ゆかこ
2015/04/22 19:21
> だんでぃ〜Kさん
父、撮影してたら入ってきちょっとよ。
って、浜語ならまがせでくんちぇの私ですが、九州弁は超適当です(^^;)
元CAの叔母に添削してもらいましょう
ゆかこ
2015/04/22 19:29

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

お問い合せ

閲覧者数カウンター

現在の閲覧者数:

Atrie Fleurのshopです

アクセサリーのご購入は
こちらから↓↓クリック↓↓
ショップへどうぞ
今年のシンビジウムのお嫁入り&満開のハナカイドウ 〜ゆかこのハンドメイド*ライフ〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる