〜ゆかこのハンドメイド*ライフ〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 実家のお風呂リフォーム 〜2〜

<<   作成日時 : 2015/01/12 08:31   >>

面白い ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 4

1/10(土)に、毎年恒例の新年会がありました。
その様子は、お風呂リフォーム記事が終わったら作りたいと思います

では、実家のお風呂リフォーム 〜1〜 からのつづきです

お風呂リフォーム3日目(12/15・月)と4日目(12/16・火)で、浴室には配管がされ、洗面所には床板が貼られ、新しい小窓が取り付けられました。
画像

洗濯室は、新しい勝手口が取り付けられ、勝手口取り付けの為に一部壊された土間にモルタルが入り修復されました。
画像

新しい勝手口を外から見るとこんな感じ。勝手口のガラス部分には、リフォーム終了後に防犯用格子と、網戸が取り付けられる予定です。
(そう言えば、古い勝手口を外から写真撮るの忘れてた。。。)
画像

リフォーム5日目(12/17・水)には、新しいお風呂が搬入されました。
画像

リフォーム6日目(12/18・木)の洗濯室の様子はこんな感じ。
2重窓施工用の木枠が取り付けられ、落ちそうで危険だった釜戸があった部分は床板が貼られ、お風呂へのドアがあった壁は綺麗に塞がれました。
画像

リフォーム7日目(12/19・金)には、洗面所はまだむき出しの床板のままで完成してませんが、早くも新しいお風呂に入れる様になりました。
画像

リフォーム8日目(12/20・土)は、洗面所の壁紙とクッションフロアが貼られました。壁紙とクッションフロアはサービス(無料)で貼ってもらえました。
画像

サービスなのに、ちゃんと選ぶ事が出来て、クッションフロアは石目タイル調にしました。
画像

壁紙はコテ跡塗り壁風。
画像

洗濯室は、釜戸があった所に床の下地が完成し、お風呂場との間の塞がれた壁は綺麗にペイントされました。
塗装屋さんのお兄さんのつなぎ(作業着)が超ペンキだらけでカッコよく、母に「つなぎ、最高だね」と言ったら、母が塗装屋さんのお兄さんに「娘がカッコいいって言ってる」と伝えやがった!!!
画像

お兄さん、気分を良くして(?)、配電盤周辺の塗りにくい部分(テキトウで良いですよと言っておいた部分)まで、超綺麗に塗装してくれました

リフォーム9日目(12/22・月)には、新しい洗面所が搬入されました。
3面鏡の裏側が全て収納になっているので、収納力抜群。
ライトはスッキリスマートに見えるLEDをチョイス。
画像

洗面所横の新しい2重ガラス窓、隙間風が無くなりGOOD!!
ちなみに、新しいタオル掛けは、ホームセンターでポール(ホームセンターで必要な長さにカット)と留め具を購入し、私が取り付けました。
画像

洗濯室は、釜戸のあった所の床にはクッションフロアが貼られ(クッションフロアはサービス。こちらは業者さん任せで、特に選んでいません)、古い窓の内側には新しい窓が取り付けられました。
画像

室内側の白い窓が新しく取り付けた2重窓で、外側のブロンズの窓が冷気がバリバリ伝わる今まであった窓。合わせて3重の窓となり、冷気を完全シャットアウトし、極寒だった洗濯室が寒くなくなりました。ついでに施工してもらって、大正解でした!!
画像

ここの窓も、お風呂場の窓や洗面所の小窓と同じ様に、古い窓を取り外してから、新しい2重窓を取り付けようかとも思ったのですが、そうすると外壁も切らなきゃならない大規模な工事になってしまい、工期もお金もかかるので、既存の古い窓を残し、手前に新しい窓を取り付ける施工にしました。

洗濯室の窓なので、見た目はどうでもいい気にしなくて良いし、窓の開け閉めの時に、鍵を2つ開け閉めしなきゃいけないのが少々面倒ですが、窓を開ける事も少ない場所なので、簡単で安い施工で良しとしました。

新しい勝手口のドアには、網戸と格子が取り付けられました。
画像

リフォームの為に一部壊された外壁も綺麗に修復&塗装されました。
既存の壁と、修復された壁、色も質感もほとんど見分けがつきません。
流石、職人技です
画像

打ち合わせ当初は、外壁の補修までは年内に終われない予定だったのに、12/22に全て完成です。

職人さんたち、忙しい中、頑張って急いで下さって感謝です。
12/12(金)〜12/22(月)、日曜日を除いて実質9日間で全て完成するなんて、やっぱりプロは凄い。感激

次回は洗濯室のちょっとしたDIYです。

<おまけの話>

新しいお風呂に初めて入った日のエピソード。
12/19に、とりあえずお風呂には入れる様になったので、夜、父が喜んで張り切って一番最初に入る事になりました。

浴室暖房をつけて入ったのは良かったのですが、浴室暖房を強にして、リビングでも暖房をいくつか使っていた為、ブレーカーが落ち、家中停電に。

父はちょうどシャワーを使って頭を洗っていたそうですが、新しいお風呂が壊れたと勘違いし、パニック

お風呂場から大きな声で「おがぁ〜さ〜んおがぁ〜さ〜んと叫ぶ父の声が聞こえたので、母が「は〜い!!ブレーカーが落ちただけだよ〜。」と大きな声で答えたそうなのですが、シャワーを出したままの父には母の声が届かず、「おがぁ〜さ〜んおがぁ〜さぁぁ〜〜ん(゚Д゚;)と何度もパニクって叫ぶ父だったそうです。

後から、「一旦シャワーを止めなきゃ何も聞こえないでしょ^^;;」と言うと、新しいシャワーの操作がおぼつかず、真っ暗な中で止める事が出来ず、しかも、停電してからも父はシャワーを頭からかけ続けていたそうで、停電で給湯器も止ったので、シャワーのお湯が冷たい水に変わり、冷たい水をかぶった父は、お風呂が壊れたに違いないと思い込み、ますますパニックだったそうです(笑笑笑)

応援してくださる方、こちら↓をポチっと宜しくお願いします(o^-')
(ブログランキングに参加してます♪1日1ポチ=10ポイント♪)
こちらをポチッ→ にほんブログ村 インテリアブログへ 只今のカウント:279293件 本日のランキング:293位

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
太平洋を眺めながらの新年会、大変楽しかったですね。
ご実家お風呂も快適になり何よりです。今回はお父さんの「やっちまった話し」付きで。思わず現場を想像してしまいましたよ。
K
2015/01/12 14:16
> だんでぃ〜Kさん
新年会、面白すぎました
お風呂は暖かく快適に入れている様です。
初日の父のやっちまった騒動、Kさんなら、容易に想像出来た事でしょう。読んでて、父の叫ぶ声、頭の中で聞こえませんでしたか(笑)?
ゆかこ
2015/01/12 14:55
7日目でお風呂に入れるようになったってすごいよなー。うちがシャワー浴びれるようになったのはぶち壊してから4ヶ月後とかだったもんな。それにしてもものすごいビフォー&アフターだよね。とにかくお風呂場が暖かくなってよかった!

お父さん、今になったら笑い話だけど、私も完璧にパニくって叫んでたと思う。お風呂場での停電って経験したことないけど、かなり怖い感じ。
あさみ
URL
2015/01/14 14:53
> あさみちゃん
たった7日間で、ぶち壊して、片付けて、コンクリ流して、ユニットバス設置して、お風呂に入れる様になるなんて、とにかく早くてびっくりだったよ。
お風呂場は暖かくて快適みたい^^
これでヒートショックの危険性がなくなったよ。

あさみちゃんもお風呂場停電パニくるか〜!確かにお風呂場での停電は、逃げ場が無い感じでちょっと怖いよね。でも、父のパニクリ叫びの話を聞いたら、お腹抱えて笑っちゃった^^
ゆかこ
2015/01/14 16:02

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

お問い合せ

閲覧者数カウンター

現在の閲覧者数:

Atrie Fleurのshopです

アクセサリーのご購入は
こちらから↓↓クリック↓↓
ショップへどうぞ
実家のお風呂リフォーム 〜2〜 〜ゆかこのハンドメイド*ライフ〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる