〜ゆかこのハンドメイド*ライフ〜

アクセスカウンタ

zoom RSS ウッドフェンスのタクラミ、その後。と、大陶器市。

<<   作成日時 : 2014/10/27 07:08   >>

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

先日、実家に雨漏り修繕打ち合わせに来てくれたプロを捕まえ(!!)て、浜に越してから3年もの間私がタクランデいるウチ(私の家)の庭のウッドフェンス施工についていくつか質問してみました。

ウッドフェンスを施工する際、私が一番心配している事は、庭を囲む既存の化粧ブロックのすぐ近くにウッドフェンスの支柱を設置する際、土を掘ったらブロックの基礎が出てくるだろうという事。ちなみに、60cm位の深さの穴を支柱の数だけいくつも掘らなければなりません。

プロに話したら、「んじゃ、基礎が出てきたら言いな、ハツってやっから!!」と。
それは、ありがたい(*゜∇゜*)。(即、解決♪)

でも、どれくらいの大きさのフェンスを考えているのか聞かれたので、、
高さは180cm、幅は10m!!!!!と伝えると、その高さと幅では、斜めの支柱も立てないと、台風の時なんかは風にあおられて危険だと言われました。

斜め。。それは、なんか、めんどくさそう( ̄。 ̄;)。。。
しかも、斜めの支柱って、歩くとき邪魔になるので、好まない。。

私とプロの話のやりとりを横で聞いてた父は、「そぉ〜んなの、やっごどねぇがら。はい、おわり。ところで雨漏り修理の話なんだけど・・・」と、ウッドフェンスの話は強制終了させられました。(; ̄▽ ̄)。。。

プロがこう言ってたと母にも話したら、もともと母は、素人の私がそんなに大きなウッドフェンスを施工するのは、万が一倒れた時に、ご近所に大迷惑がかかると大反対( ̄‥ ̄)ダメッ していたので、ほ〜らね、止めなさい(* ̄m ̄)と。

なので、、、いろいろ考えた挙句、、、
ウッドフェンスは、、、諦める事にしました。。。(; ̄▽ ̄)

でも、せっかく自分ちの庭はせっせと草むしりして綺麗にしてるのに、目の前のお家の草たち(セイタカアワダチソウとかデカイ雑草)が見え見えだと、、

がっかりなんだよね。

父は、白いフェンスに板でも留めて、せめてもの目隠しにしたら?と提案。

母なんて、白いフェンスに布でもかけとけば(^з^)?と、、、、
完璧おちょくってっペょ ( ̄∀ ̄;;)。。。

とりあえず、既存の白いフェンスに板を固定する様な、何かイイ感じの施工が出来ないか、また色々タクランデみようと思います。
(懲りずにタクラム

今の状態がこんな感じで、秋になりお隣さんちの雑草はペシャンコになり見えなくなって良かったけど、真夏はモサモサ雑草が見え放題でした。
画像

理想はこれ位のフェンスにして、雑草はもちろん、勝手口ドアとか、ガラス越しにお鍋やこもごもが見え見えの窓も隠れる様にしたかったけど、
画像

高さのあるウッドフェンスフェンスは諦めて、白いフェンスに板を固定し、せめて、雑草だけでも隠れる様にしようかなと、新たにタクラミ中。
画像

と言うか、こちらの面のフェンスだけは、白い透け透けフェンスじゃなく、目隠しになる様なフェンスを選べな良かったんだよなぁ。
打合せ当初は、お隣さんちの延びた雑草の事まで考えなかったもんなぁ。

白いフェンスの支柱を生かして、白網フェンスを同じメーカーの横板タイプに交換とかって出来るんだろうか?調べてみるべ。。。

長々とウッドフェンスのボヤキ記事にお付き合い下さいまして、
ありがとうございました(* ̄m ̄)。。

おしまいっ

おまけ。

今年も行われた大陶器市
母と見学に行くのに、父も誘ったら、少し考え、「行がねっ。」と言うので、母と二人で行ってきました。

帰宅すると父が「どうだった?何軒くらい店出でんの?面白がった?」とネホリハホリ聞くので、こりゃ、行ってみたくなったんだなと思い、また「お父さんも行ってみる?」と聞くと、「んだね。」と。

母に「さっき一緒に行ってれば、一回で済むことを(-。-)!!!」と言われていましたが、翌日、父と一緒にまた行ってきました。超デジャブ。
画像

母と二人で行った時に、私が目を付けた木彫りの根付けに、父もすかさず目を付けたので、流石DNA(デーエヌデーと呼ぶ)だと思いました。

あちこち面白そうに見て回る父を観察するのが面白かった


応援してくださる方、こちら↓をポチっと宜しくお願いします(o^-')
(ブログランキングに参加してます♪1日1ポチ=10ポイント♪)
こちらをポチッ→ にほんブログ村 インテリアブログへ 只今のカウント:271426件 本日のランキング:292位

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
面白い 面白い 面白い

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
写真を見る限り、背の高いウッドフェンスの方が圧倒的に良いですね。「ウッドフェンス」で検索してみたらいろいろ参考になると思います。見てるだけでも結構楽しいはず。
「布ひっかけておく」はだめだっぺよ。
K
2014/10/30 14:16
> だんでぃ〜Kさん
やはり背の高いウッドフェンスの方が素敵ですよね!!!ウッドフェンス施工は、ここ数年、かなり検索しまくりまくりまくりました。実は、こちらのサイトを見て、自分で出来そうだと思ったのですが、、、⇒ http://www.rakuten.ne.jp/gold/woodpro/5exterior_fence/5sy/
第一に、素人施工で万が一の事が起きたら危険。
第二に、めんどくさい!!
プロが施工したら2日あれば出来そうな仕事、素人の私(しかも一人)だと数日かかるだろうなと思うと、もんどくさいのです。あ、めんどくさいのです。
地道に、高いフェンスを施工してくれる業者さんが見つかるまで探そうかなぁ。。。と思う、今日この頃です。

やっぱ、布じゃぁ〜だめだっぱいっ!!!
ゆかこ
2014/10/30 21:20
私も断然背の高いほうがいい!!!絶対諦めたら後悔すると思う!諦めないでー。
あさみ
URL
2014/10/31 13:13
> あさみちゃん
あさみちゃんも断然背が高いほうがいいかぁ〜!!!よし、じゃ、諦めないでどうにかガンバルっ!!!
ゆかこ
2014/11/01 17:32

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

お問い合せ

閲覧者数カウンター

現在の閲覧者数:

Atrie Fleurのshopです

アクセサリーのご購入は
こちらから↓↓クリック↓↓
ショップへどうぞ
ウッドフェンスのタクラミ、その後。と、大陶器市。 〜ゆかこのハンドメイド*ライフ〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる