〜ゆかこのハンドメイド*ライフ〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 鳩を保護し送ってびっくり(・0・)

<<   作成日時 : 2014/03/07 07:46   >>

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 8

先月、2月25日(火)の出来事です。ちょっと長いです。

2/25の午前10時頃、実家の庭に1羽の野鳩がいました。

母が、追い払おうと手をパチパチ叩いたのですが、テクテク歩くだけで飛んで逃げる気配が全く無く、この鳩はナンダ()??という事に。

玄関の横にすくだまって、近づいても動かない鳩。
画像

よく見ると、足環が付いています
画像

すると母が、「この鳩は伝書鳩だよ。迷ったか具合が悪くて飛べなくなっちゃったのかも。こういう鳩を見つけたら、伝書鳩の協会に電話して知らせてあげるといいんだよ!!」と言いました。

へーーーーーーーーーーーーっ、こういう鳩を見つけたら電話してあた方がいいなんて、初めて知りました

これは鳥好きな父にも教えなくてはと、仕事中の父の所に行って「今、庭に伝書鳩が来てるんだけど、近づいても逃げなくて・・・・」と説明し始めるや否や、父、最後まで人の話なんて聞かず、椅子から立ち上がり、凄いスピードで庭に向かって突進して行きました。その後ろ姿が「それはそれは大変だ」と言っているようで、超、笑えました。

追いかけて行ってみると、しゃがみ込んで鳩に「ポ〜!!ポ〜!!」と話しかけてる父がいました(笑)

父、またすぐ戻ってきたと思ったら、鳥の餌(雀にあげてるやつ)を持ってきて、また鳩の元へ急ぎ足。餌を鳩の前に撒いてみると、鳩、食べ始めた。その鳩の様子に父、大満足(笑)
画像

その間に弟はネットで検索し、伝書鳩協会へ電話しました。

足環の番号で、持ち主が判明。
岩手県から神奈川県まで飛行訓練中の伝書鳩だった様です凄いな

伝書鳩協会のサイトを見ると「我々愛鳩家にとってレース鳩は‘宝’です。もし迷ったり負傷している鳩を見かけたら保護をお願いします。怪我をしていたら、小動物病院で治療をお願いします。 立替いただいた費用は、後日当協会より精算させていただきます。」と書かれておりました。

へぇ〜、今まで鳩なんて野鳩なのか伝書鳩なのか何も気にしていなかったけど、伝書鳩ってそんなに大切なものだったとは!!!!!

で、伝書鳩協会に、宅配業者が取りに行くので、それまで鳩を(捕獲し)段ボールなどに入れて保護しててほしいと言われたもんだから、家族(特に父)は「鳩を保護するぞ〜!!」と、大張り切り(*゜∇゜*)

手で捕まえられっペか!?わ、逃げる。でも飛ばないよね。飛べないのがな?段ボールでは可哀相だっペ。ほら倉庫に大きい鳥かごあったっペ。ゴンの上が?あ、裏の倉庫が?手で捕まえるよりタモ(海で使う網)持ってきな。タモどごにあんの?大きいタモあったっけ?わー、庭の中に逃げたよ 早ぐしないと飛んでっちゃうんじゃないの???超汗

父と弟とワタシで、庭で鳩を追いかけながら右往左往☆
アワワワ \(~∇~*\)))))... ...(((((ノ*~∇~)ノアワワワ

その様子をのんびり窓から見学している母は「なんか、メルヘンだねぇ〜笑」と笑ってるし

手で捕まえようとすると、永遠に追いかけっこになるので、タモで捕まえる事に。弟が捕まえました。
画像

鳥かごに入れてみると、捕まえられて緊張した鳩は、弟が手で持った形のまま、足も体も石の様にカチコチに固まって動かないでおりました。
↑と↓の鳩の形、全く同じ
画像

少しするとまた動き出し、バタバタ飛び上がろうとし始めたので、布を被せてあげると、落ち着いて大人しくなりました。
カゴの中でも、エサを一生懸命食べていました。お水も入れてあげました。
お腹が空いて飛べなくなっちゃったのかなぁ???
画像

鳥カゴの前にしゃがみ込み、満足そうに鳩を覗き込み見ている父の後姿、写真に撮れば良かった。満足げな背中が笑えた。

その日のうちに取りに来るのかと思いきや、翌日に取りに来るって言うんで、その日の夜は玄関に入れ、実家の玄関でお泊り。

翌2/26、鳩の左目の瞼が腫れていました。カゴの中でバタバタした時に引っ掻いちゃったのかな?大丈夫かな???

午後2時半くらいに運送会社が鳩を引き取りにきました。

レース鳩運送専用の箱がちゃんとあるんだ〜
画像

宅配便のお兄さん「結構迷い鳩の保護ってあるんですよ。特に今レースの時期なので多いです。鳩を飼ってるお家に、その飼い鳩につられて一緒に行ってしまう事も多いんですよ。」と言ってました。へぇ〜、そうなんだぁ〜

ウチ、特に鳩は飼ってないけど、鳥好きな父がいるのをわかって、選んで下りてきたのかなぁ(・v・)???


その後、伝書鳩協会からも、鳩の持ち主さんからも特に連絡が無かったので、どうしたかなぁと少し心配していたら、、、

2月28日、突然、鳩の持ち主さんからお届け物が
画像

開けてみると日本酒が入っておりました。
画像

かえってこんなに沢山頂いてしまってと、父がお礼の電話を入れておりました。鳩の飼い主さんに「おたくも鳩、飼ってるんですか?」って聞かれたそうです、いやいや、鳩は飼ってませんが、鳥は好きです(笑)。

貴重な体験が出来て面白かったです(o^-^o)

これで次回からは、迷い鳩が来ても、冷静に対応できると思います
(ってめったに来ないと思うけど)

<追記>
父が鳩の飼い主さんに電話した時、鳩の目はどうしたか聞いてみたところ、羽根を広げたら羽根も少し傷ついてたので、たぶん大きな鳥に攻撃されて目もやられたのかもしれないとの事でした。元気は良かったので、羽根と目も早く治りますように(・v・)



初めての事でが多かったな。
応援してくださる方、こちら↓をポチっと宜しくお願いします(o^-')
(ブログランキングに参加してます♪1日1ポチ=10ポイント♪)
こちらをポチッ→ にほんブログ村 インテリアブログへ 只今のカウント:247592件 本日のランキング:281位

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
かわいい

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
ほぅ。貴重な体験したね。伝書鳩って本当にいるのね、って思っちゃった。我が家は鳩は飼ってないけど勝手に巣を作られるよ。キジバトだったかな。最近よくないてるのが聞こえる。また巣を作られるのかな…
りんご
2014/03/07 23:14
> りんごちん
うん、面白い体験したよ〜。伝書鳩がいるのは知ってたけど、まさか不時着してくるとは思わなかったし、そういう場合、伝書鳩協会に連絡するなんて全く知らなかった!
実家もキジバトが毎年来る。今日も来てたけど、ツガイで来ないから父が「一羽しか来ない」って心配してた。少し前までは、藤棚に巣を作って雛が孵ってたけど、庭にカラスが来る様になってから、巣を作らなくなったみたい。つまらんっ。。。
ゆかこ
2014/03/07 23:28
鳩の恩返し→おいしい日本酒! 日本昔話の現代版だ。
皆さん、動物にやさしいからね。勿論、人間にもだけど。
K
2014/03/08 17:04
> だんでぃ〜Kさん
なるほど、このお酒は鳩からの恩返しとも言えますね!『鳩の恩返し』、ほのぼの話です
これからは、迷ったり怪我をした伝書鳩を見つけたら、すぐ保護してあげようと思います。あ、恩返し目的ではありませんよん
ゆかこ
2014/03/08 19:58
ごめん、私鳩思いっきり苦手だったりする。。。でも迷った伝書鳩を取りに来てくれるサービスがちゃんとあるなんて驚き!しかも鳩用の箱まであるとは。飼い主の方、心配してただろうね。おうちに戻れてよかったよー。
あさみ
2014/03/10 12:43
> あさみちゃん
うん、あさみちゃん鳥が超苦手なの、知ってる
確信犯で載せました、ごめんね
そう、鳩専用の運送箱があるのにはビックリした。長距離(1000キロとか)のレースだと、鳩の帰還率は1割程度で、無事帰ってくると飼い主さんの喜びはひとしおなんだって。凄い距離を飛ぶもんだね〜。
ゆかこ
2014/03/10 18:32
おはようございます。

私も昨日、会社で迷い鳩を保護しました。

飼い主さんと連絡も付き、日通の引き取りを待っています。

日通さんによると専用の箱の準備などがあるので
当日の回収は無理と言っていました。

迷い鳩を自宅に連れ帰り、一泊しました。
一晩経ったら落ち着いたようで、水とエサを食べました。

現在、日通さんの回収待ちです。
ガストン
2015/11/07 09:51
> ガストンさん
はじめましてこんばんは。
コメントありがとうございました。
意外と伝書鳩の迷子って多いんですね!
ガストンさんが保護された鳩も、無事に飼い主さんが見つかり良かったです。
鳩も飼い主さんも喜んでいることでしょう^^
ゆかこ
2015/11/07 23:05

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

お問い合せ

閲覧者数カウンター

現在の閲覧者数:

Atrie Fleurのshopです

アクセサリーのご購入は
こちらから↓↓クリック↓↓
ショップへどうぞ
鳩を保護し送ってびっくり(・0・) 〜ゆかこのハンドメイド*ライフ〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる