〜ゆかこのハンドメイド*ライフ〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 移植した いちじくと芙蓉のその後&マキの木の復活!

<<   作成日時 : 2012/09/13 08:27   >>

面白い ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

実家の庭ネタです。

今年の4月に移植したいちじくと芙蓉のその後です。

まずはいちじく。
5月7日の様子。小さい葉っぱが出てきました。
画像

で、8月13日の様子。葉、ワサワサ茂ってます。
今年は実がなりませんでしたが、来年はなるかなぁ?楽しみ♪
画像

次、芙蓉。
5月7日の様子。ニョキニョキと新芽が土から顔を出しました。
画像

6月28日の様子。ニョキーーーーーーーーーッと伸びた。
画像

8月13日の様子。大きな花が次々と咲きました。スバラシイ♪
でも、移植した場所が庭の奥。
あまり誰からも見られない場所なのでせっかく花が咲いても可哀相。。。蔵と隠居解体が終わり落ち着いたら、また皆が見える場所に移してあげたいな。
画像


次。実家のマキの木。

剪定時期じゃないのに切ってしまって、葉が枯れてきて心配したマキの木。

実はその後、葉は全部枯れ落ちて、かなりビビリましたが(あまりにビビリすぎて、怖くて葉が枯れ落ちた写真を撮れずに、画像無し)、6月になるとしっかり新芽が出て来てくれたので一安心。

6月28日のマキの木の様子。新芽が出て来て良かった。
画像

8月17日の様子。モサ〜っと葉が出て来て、ほんと、良かった!
画像

来年からはちゃんと剪定時期を守って剪定しよう。
と言うか、マキの木の剪定って今じゃない?あちこちでしてた。
ウチもやらなきゃ。でも、昼間、すっごい暑くて。。。
外構職人さんや、植木職人さんって、お仕事とはいえ、暑い中、凄いなぁ。

で。

てっぺんが届かないので、もっと長ぁ〜い脚立が欲しい。

母に言ったら即答で、「うん、長いの買って、上までやって(*゜∇゜*)!」と。
父に言ったら即答で、「長いのなんて危ないからダメ( ̄^ ̄)!!!」と。

父と母のこの違い☆

長ぁ〜〜〜い脚立、欲しい。買いたい。
プロに頼んだら手に入るかな?今度、聞いてみよ〜


昨日は、暑さに負けず、うじゃうじゃのありんこに負けず、隠居庭のもみじに絡まったノウゼンカズラの大蛇の様なツタを、木登りして、全部取ってやったz!!!
なワタシを、、、
応援してくださる方、こちら↓をポチっと宜しくお願いします(o^-')
(ブログランキングに参加してます♪1日1ポチ=10ポイント♪)
こちらをポチッ→ にほんブログ村 インテリアブログへ 只今のカウント:199366件 本日のランキング:206位

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
うわー、芙蓉の新芽アスパラガスみたい!で、これが1ヵ月半でこんなに大きくなったの?!すごくない?マキの木ももう剪定しなきゃいけないくらいになっちゃったんだ。まだあれから1年も経ってないのにかなり成長が早いんだね。もっと長ーい脚立ってどれくらい長いのなんだろ。長さによっては私も結構危ないかなーって思ったり。。。
あさみ
URL
2012/09/14 12:11
> あさみちゃん
ほんとだ、言われたみたらアスパラに似てる!
1ヶ月半あれば、芙蓉は樹木じゃないからニョキニョキ育つよ〜。ま、ひまわりみたいなもんかな!
マキも、木の成長が早いってわけじゃなく、時期が来たから新芽(葉)が伸びただけだよ。1年サイクルで新芽は出るからね〜^^ だから毎年決まった時期に樹木は葉の剪定をするんだよ。
もっと長〜い脚立は、登ってるの見たら「危ない!!!」って見てられないくらい長いやつ(笑)。今使ってるのも、下から見ると「危ない」って見えるみたいだから、きっと「凄く危ない」って感じの脚立だね。(ってアバウトな説明でごめん^^;)
ゆかこ
2012/09/16 23:05

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

お問い合せ

閲覧者数カウンター

現在の閲覧者数:

Atrie Fleurのshopです

アクセサリーのご購入は
こちらから↓↓クリック↓↓
ショップへどうぞ
移植した いちじくと芙蓉のその後&マキの木の復活! 〜ゆかこのハンドメイド*ライフ〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる