〜ゆかこのハンドメイド*ライフ〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 可哀相なアシダカグモ & 夕焼け

<<   作成日時 : 2011/10/24 08:10   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 8

※注※ 今日の記事は蜘蛛の画像ありデス

新しい家に引っ越してきて、庭にはいろんな仲間が出てきて楽しいのですが、山が近いって事もあり招かれざる客も現れます。

引っ越してすぐにムカデが1匹駐車場横に現れました
(流石にムカデの画像は無し
お隣さんの外塀のブロックの隙間から出てきたと思われたので、ブロックの隙間という隙間に殺虫スプレーをシューしたら、その後は現れないので今のところホッ。

で、夏の夕方、植木に水撒きをしていたら、見た事もない大きなクモ(手のひらを広げた位の大きさで、まるでタランチュラみたい)が現れて超〜ビックリ
慌てて旦那さんを呼んだら、旦那さんも見た事ないと!

ピョピョピョピョピョと逃げ足も素早く、ますます気持ち悪い
絶対毒蜘蛛だと思い、殺虫スプレーで殺してしまいました。。

まるで楳図かずおの漫画から飛び出してきた様な蜘蛛だったので(漂流教室大好き^^)、我が家では『楳図グモ』と呼んでいました。

数週間後、また大きな『楳図グモ』が現れ、また殺虫剤でシュー

あまりにも頻繁に現れたので、何ていう蜘蛛なのかと調べてみると・・・
見つかりました

この蜘蛛に間違いありません。(画像、お借りしてます)
  アシダカグモ(♀)というそうです。
画像

アシダカグモについて調べてみると(昆虫の生態とか調べるの大好き♪)

 【ウィキペディアより】
網を張らない徘徊性のクモで、夜行性で薄暗い所を好む。日本では主に人家で見られ、日中は雨戸袋や天井裏、家具の隙間などに隠れていることが多い。
日本に生息する徘徊性のクモとしては最大級で、成体の全長(足まで入れた長さ)は約100mm〜130mmで、CD1枚分くらい。
アシダカグモの平均寿命はオスが3〜5年、メスが5〜7年程度。
その大きさから毒グモと勘違いされることも多いが、人間に影響する毒は持たない。人間に対しての咬害も起こらない。
基本的に臆病で、人間が近寄ると素早く逃げようとする。ただし、素手で掴み上げるなどすると、防衛のため大きな牙で噛みつかれる場合がある。

そのグロテスクな姿や、床や壁をガサガサと這い回る不気味さから忌み嫌われる場合も多く、薄暗い場所で遭遇すると、突然走り回るなど見る者に実物以上のインパクトを与えることがある。加えて、走るのがとても速く、捕まえるのは難しい。このことが輪をかけて嫌われる要因となっている。

実際は、人家内外に住まうゴキブリやハエなどの衛生害虫や、小さなネズミなどを捕食してくれる益虫である。また、捕食中に他の獲物を見つけると、先の獲物をさし置いて新しい獲物を捕食しようとする習性があり、短時間に多数の害虫を捕らえる能力を持つ。昆虫学者安富和男の著書『ゴキブリ3億年のひみつ』によると、アシダカグモが2・3匹いる家では、そこに住むゴキブリは半年で全滅するという。

クモが捕食対象へ注入する消化液には強い殺菌能力があり、また自身の脚などもこの消化液で手入れを行う。アシダカグモも同様であり、食物の上などを這い回ることも無いため、徘徊や獲物の食べ殻が病原体媒介などに繋がる可能性は低い。

以上、ちょっと長くなりましたがアシダカグモはこんなクモでした。
2匹も殺してしまって本当に可哀相な事をしました
しかも「臆病」で逃げてた蜘蛛を、追いかけて殺してしまったぁ
何度考えても可哀相な事をした。。。ごめんなさい。。。

アシダカグモは昔ゴキブリ退治の為に輸入されたという説もあるそうで、ゴキブリハンターとも呼ばれているそうです。

その後、アシダカグモのベイビーと思われる小さいのが駐車場付近に何度か現れました。アシダカグモを知ると、怖かったはずのクモも可愛くみえる
大きく育つんだよ〜と声をかけました。
画像


今日はちょっとグロテスクな画像だったのでお口直しに^^
秋になって、夕焼けが綺麗です。
2階のベランダから見える夕焼け
画像


やっぱり蜘蛛は気持ち悪いよ(; ̄▽ ̄)と思う方も・・・
へぇ、アシダカグモは可愛いかも(^〜^)と思った方も・・・(あまりいないか^^;)
応援してくださる方、こちら↓をポチっと宜しくお願いします(o^-')
(ブログランキングに参加してます♪1日1ポチ=10ポイント♪)
こちらをポチッ→ にほんブログ村 インテリアブログへ 只今のカウント:172827件 本日のランキング:196位

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
すご−い!掌くらいって、見た事のない大きさです。確かに、そんな大きさのクモが現れたらびっくりしちゃいますよね。私も、基本、クモは殺さない派ですが、東京で、そんな大きさの子、見ませんもんね。でも、今後、子供たちが育てば、ゆかこさんちは、ゴキブリ知らずで安泰ですね(笑)!
Mikiko
URL
2011/10/24 16:09
> Mikikoさん
Mikikoさんはクモは基本殺さないって前におっしゃってましたよね〜^^。私もクモは益虫なので殺さない派ですが、アシダカグモは絶対毒蜘蛛だと思って可哀相な事をしてしまいました。。。ゴキブリハンターのアシダカベイビー達が育ってくれたら、是非、共存していきたいと思います(笑)
ゆかこ
2011/10/24 17:02
凄い夕焼けですね。保存しておいてプリントアウトしましょうかね。
蜘蛛はほとんどが益虫ですが、背中に赤い模様がある蜘蛛は基本的に捕殺です。外来のセアカゴケ蜘蛛とか。大阪あたりまで侵略してきているようです。東北は未だでしょうが、時間の問題かも。背中が赤はダメとインプットしておいて下さい。
K
2011/10/25 00:40
> だんでぃ〜Kさん

窓の外が赤い!?と思って見てみたら凄い夕焼けでした。プリントアウトしておきたいと思います

家の中で見つけた蜘蛛でも、外に出してあげたりと、蜘蛛は基本的に殺さないのですが、、、アシダカグモは可哀相な事をしました。こんなタランチュラみたいなのは誰かが放した毒蜘蛛が繁殖したに違いないと思い込んでしまいました。。。そういえばセアカゴケグモが話題になった事がありましたね!今はどうなんでしょう???『背中が赤はダメ』と、フロッピー並みの脳みそにインプットしておきます
ゆかこ
2011/10/25 09:12
ぎゃー!注意書きされてても見ちゃった。これは駄目だ。写真みただけでぞくーっと今してるし!私、こんなの出てきたらその場で腰抜かすかも。網を張らない蜘蛛っているんだね、知らなかった。うちの旦那もゆかちゃんと一緒で蜘蛛絶対殺さないよ。何とか手で捕まえていつも外に逃がしてる。

夕焼け綺麗ー!!!うちも空気の澄んでる日は夕焼けが素晴らしいんだけど、何度見てもあれは飽きないわ。
あさみ
2011/10/25 15:26
> あさみちゃん
見ちゃったか!って読んでたら見ちゃうよね。ごめんごめん^^; 何ていう蜘蛛かネットで探したら、蜘蛛ばっかりの画像出てきて、私は結構楽しく見てたんだけど、旦那さんとか実家の母とかは「気持ち悪くなる」って言ってた。網を張らない蜘蛛って結構いるよ。土の中に居て、上を通った虫をフタをパカって開けて捕まえる蜘蛛とか、蜘蛛の糸をブンブン回して(クモが手で持って回すんだよ〜可愛いんだよ〜)獲物を捕まえる蜘蛛とか、虫の生態とかのテレビ大好きだからいろいろ見て覚えちゃう。ファーブル昆虫記も大好き!あ、ちなみに、私も家の中の蜘蛛は手で捕まえて外に放してあげます♪

夕焼け、こんなに綺麗なの久しぶりに見たよ。そう言えばマンションに住んでた時は夕日に富士山のシルエットが浮かんだっけな〜、なんか懐かしい!
ゆかこ
2011/10/25 19:50
わたしもこのことを知ったのは、数週間前でした。以来、家の中で働いてくれているクモさんに名前をつけ、見かけるとドキっとしますが、ありがとう〜お疲れ様!と声をかけるようになりました。でもあんなにすばしっこかったクモサンが今朝元気がなく死んでしまって、なんだかさみしさも感じています。寿命だったのかな・・・臆病で働き者のクモさん。
寿命ってどれくらいなんだろう??とネット検索中のところ
こちらにたどり着きました。コメント書きたくなり書かせていただきました。
M子
2012/10/16 10:16
> M子さん
コメントありがとうございます!
クモは一見気持ち悪いとか怖いとか嫌われがちですが、益虫なんですよね〜!
見た目が怖いと可哀相ですね。。。
M子さんちのクモさんも、きっとまたその子クモとかが出て来てくれると良いですね^^
ウチは今年はアシダカグモは出てこなかったので、ちょっと残念です。。。
ゆかこ
2012/10/17 08:31

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

お問い合せ

閲覧者数カウンター

現在の閲覧者数:

Atrie Fleurのshopです

アクセサリーのご購入は
こちらから↓↓クリック↓↓
ショップへどうぞ
可哀相なアシダカグモ & 夕焼け 〜ゆかこのハンドメイド*ライフ〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる